ニュージーランド海外英語研修11日目

 8月9日(火)第11日目

 今日は前回の記事にも書いたとおり、朝から全員で郊外へ出かけ、アウトドア活動。心配していたお天気は…快晴! 気温も暖かめで、言うこと無し! ということで、みんなうきうき気分でバスで1時間ほどのMountain Valleyへ。山道をひた走ったため、車酔いしてしまった人もいましたが、さすがはニュージーランドの大自然。澄んだ空気ですぐに回復していました。

活動内容は「ラフティング」と「乗馬」でした。では、さっそくそれぞれの活動の様子を報告しましょう!

ラフティングは、全員ウェットスーツに着替えて、ゴムボートに乗り、曲がりくねった川を下っていきます。急流や岩場を時にはひっくり返りそうに、川に落ちそうになりながらスリル満点で下っていく! というのが本式なのですが、ここのラフティングはずっと穏やかで初心者向けです。だから基本的にはのどかに川を下りながら、たまにある流れの速い場所を楽しむ、という程度。だから水浸しになる心配も無く、冬でも楽しめるわけです。穏やかだからといってつまらないかと言えばそうではありません。大自然の雰囲気が、なんとも言えず心地良い。耳を澄ませば水の流れる音と、鳥の鳴き声。日なたに出ると心地の良い陽光が川面に反射しています。ああ、自然って素晴らしい……。 そんな風に心地よい気分に浸っているときに、突然襲い来るは別のボートからのパドルによる水掛け攻撃! そこからは今までの穏やかさから一転、水掛け大戦争の始まりです。どうすれば効率よく水が遠くまで飛ばせるかを実戦の中で編み出したりしながら、激しい応酬は続き、結局はみんな水浸し。でもそれはそれで楽しいから良し! しかし最後の方はめちゃめちゃ寒くなって「霜焼けるー」なんて言いながら(決して正しくない日本語ですが、言いたいことはよく分かりますね)、1時間ほどのラフティングを楽しみました。ゴールに着いた時に、元気なBoysは川にダイブ! す、水温めちゃめちゃ低いんだけど大丈夫? 「冷てー!」「えぐい!」「これは無い!」口々に叫んでいますが表情はみんな楽しそう。そしたらこんな一言が。「先生、男子はみんなダイブしましたよ!」そして無垢な笑顔としばしの沈黙。ああ、行間が読めてしまうってのは悲しいものです。これは「飛び込め」って言っているんだな…。そして結局、冬の川の水の冷たさを身をもって知ることとなったのでした。いや、でも楽しかったです。さらになぜか巻き添えになる女子1名。もう何でもありな感じの中、笑顔で「寒い寒い」と叫びながら、みんな陸に上がっていきました。

ここで昼休憩。しっかり着替えて、お弁当。こっちのお弁当ってなぜかリンゴが丸ごと一個入っているのが当たり前なんですよね。リンゴをかじる姿がすっかり様になっています。 また、合間合間に必ずマフィンやらチョコクッキーやら、ケーキやら甘いものを食べるので、生徒のみんなも、最近では休憩となるとお菓子を食べています。すっかりNZスタイルです。

休憩も終わって、乗馬です。日本での乗馬体験だと、インストラクターが手綱を引きながらという形が一般的かと思うのですが、ここはそんなに甘くありません。簡単な手綱さばきだけ教えられて、「じゃああなたはこの馬ね」と馬を連れてこられ、あれよあれよという間に乗せられて、一列になって散策スタート。もちろん飼い慣らされた馬なので、基本的に前の馬にきちんとついて歩くから、それほど必死に馬を操る必要はありません。でもやっぱり人間と同じで馬にも個性がある。のんびりした子の後ろにせっかちな子が並んでしまうと、せっかちな子は前を抜かそうとして列を乱してしまったりするのです。また食いしん坊な子もいて、まさに文字通り道草を食べて止まってしまったり、美味しそうな草の所にいこうとしたりする。移り気な子もいて、すぐよそ見をして違う方向に行こうとしたりもする。そういう個性豊かな馬たちをコントロールしながら、自然の中を散策しました。馬の背中から見る景色は、普通に見る景色とは違って見えて、新鮮でした。最初は怖々だった手綱さばきも、慣れてくれば力加減なんかも分かってきて、最後の方にはある程度馬をコントロールできるようになりました。ただ何名かは、じゃじゃ馬の扱いに最後まで手を焼いているようでしたが…。でもそれはそれで思い出として残りますね。

あっという間に楽しい時間が過ぎ、気がつけばもう帰る時間。明日からはまた日常に戻りますが、まだまだアクティビティはたくさん残っています。さて、明日はどんな新しい体験があるのでしょうか? そういえば今日でこの研修も折り返し地点です。残り半分、後悔の無いようにしっかり楽しんでいきましょう!

【Student’s Voices】

今日はなんと授業無し! 活動するだけの楽しい1日でした。まずは馬に1時間くらい乗って、きれいで壮大な自然の風景を見て、ゆっくりランチを食べたら、次はゴムボートで川を下りました。すべてが日本ではできないような体験で、とてもいい思い出になりました。(1年男子F.Tくん)

今日はラフティングとホースライディングを楽しんできました! 山の上に方に雪が積もっている所があってびっくりしました。ホースライディングでは落馬した人もいたけど、マイナスイオンがたっぷりで気持ちよかったです。ラフティングも楽しかったけど、水がものすごく冷たくて、明日は風邪引きそう…。帰りのバスでは皆、ぐっすり眠っちゃいました。



110809h_nz01.jpg

110809h_nz02.jpg

110809h_nz03.jpg

110809h_nz04.jpg

110809h_nz05.jpg

110809h_nz06.jpg

110809h_nz07.jpg

過去の記事一覧へ戻る

このページの先頭へ