高校3年生 京都に校外学習に行ってきました

 4月19日(火)、高校3年生は京都に校外学習に行ってきました。
 前日の荒天が心配でしたが、雨も上がり、全員元気な顔で集合場所の四条大橋に集合しました。あとは、グループで東山を中心に新緑の京都をめぐります。八坂神社のおみくじをひいてみたり、清水寺の舞台の高さを実感したり。清水坂では、抹茶ソフトを味わう生徒たちも。ちゃんと立ち止まってお行儀よく楽しんでいました。「縁切り」で有名な神社の絵馬をみて驚くグループも。良い子は見てはいけません、って言ってたのに…。
 さすが受験を控えた3年生で北野天満宮にお参りをめざすグループもいれば、昼食やおやつに美味しいものをねらう食欲優先のグループ、おみやげを買いこむグループなど友だち同士で思い思いに古都を楽しんだようです。
 午後、平安神宮の大鳥居に無事みんな再集合しました。「関大一高生のプライドは忘れんといてや」と事前に言っていましたが、感心するくらいみんなきちんとしていましたよ。  明日からの授業や部活動にまた全力で取り組んでくださいね。

 [生徒感想]
 前日の雨の影響で桜が散ってしまっているのではないかと心配でしたが、まだまだ、たくさん咲いていて、春らしい京都の雰囲気が味わえました。また、友達と計画し、楽しみにしていた美御前社に行き、美人になると言われている御神水をつけてみました。少しでも御利益があるといいなと思います。その後も京都らしさを感じられる寺院や、逆に現代っぽく活気にあふれる駅周辺などを回り、様々な顔を持つ京都を知ることができて楽しかったです。(3-H 女子)


110419h_kyouto1.jpg
110419h_kyouto2.jpg
110419h_kyouto3.jpg
110419h_kyouto4.jpg

過去の記事一覧へ戻る

このページの先頭へ