「併設校対象大学説明会」が行われました。

 「併設校対象大学説明会」が11月13日土曜日の午後を利用して関西大学千里山キャンパス第一学舎にて行われました。
 本校では高2生がその対象となり、13:00に高校校舎玄関前を出発し、秋のキャンパスを徒歩で会場へ向かいました。
 3部構成の説明会の第1部は、関西大学の歴史についてのお話でした。学術情報事務局・熊先生の面白エピソードを交えながらの説明に、これまで知らなかった関大の歴史の重みを感じ取った一高生でした。教科書やテレビでおなじみの様々な人物が、関大にゆかりがあることがわかりました。
 第2部では関西大学13学部内容についての説明が行われました。生徒達は持参した「関西大学 大学案内」をめくりながら熱心に聞き入っていました。大学で何を学ぶのか、少し具体的なイメージが持てた様子でした。さて、どんな未来像を描いているのかな?
 第3部は現役関大生を招いてのパネルディスカッション。パネリストには一高OBも含まれているというお計らいもあり、進路決定の経験談から大学生活がどんなものであるかということに至るまで、わかりやすく話してくれました。刻々と進路決定の時が近づいている生徒達の胸に、年の近いお兄さん・お姉さんの話はダイレクトに響いたようです。

 日頃、勉強やクラブ等の課外活動で忙しく過ごす一高生達。今日の説明会で、関西大学をより身近に感じることができたようです。


101113h_opencampas01.jpg
101113h_opencampas02.jpg
101113h_opencampas03.jpg

過去の記事一覧へ戻る

このページの先頭へ