Universiti Kebangsaan Malaysia (ケバングサン(マレーシア国民)大学)

http://www.ukm.my/portal/

■所在国・地域:マレーシア

■所在地: 43600 UKM, Bangi Selangor, Malaysia

  • ■本学と結んでいる協定:
  • 基本協定、
  • 学生交換協定

交換派遣留学

■経歴

1970年 The National University of Malaysia (UKM) 創立 

1974年 Kebuh Kwang にキャンパスを置く 

1980年   天然資源科学部を設置、キャンパスをコタキナバル・Bukit Padangに移す 

1990年 Tuaranへキャンパスを移す 

1996年   Sabahキャンパス閉校、Bangi Selangorをメインキャンパスとする

■特徴

ケバングサン大学はマレー語での日本語訳で、マレーシア国民大学は英語表記(The National University of Malaysia)の日本語訳になる。ケバングサン大学は、マレー語やマレー文化を守ることを目的として創設されたマレーシア最古の国立総合大学である。首都クアラルンプールの南東約30KMのスランゴーン州パンキに位置し、電車でもUKM駅という最寄り駅までいくことができ、交通の便は良い。駅前からはUKM行きのシャトルバスが約30分おきに出ている。クアラルンプールからUKMまでの所要時間は約1時間である。国内有数の研究機関としても知られ、保健医療や科学技術、マレー歴史文化などの調査・研究が進められている。さまざまな学部の他に、各種研究プロジェクトに特化された研究所機関がいくつか設置されている。日本語専攻のクラスが提供されており、300レベル(3年次)までのクラスを日本人教員が教えている。

 

■規模

学生数:学部生   約18,000人  大学院生  約5,000人

 

ケバングサン大学は、5つの図書館を設置している。

各図書館の蔵書数は、

Tun Seri Lanang Library (PTSL):732,675冊

Library of Natural and Malay civilization (PATMA):53,455冊

Law Library (PUU):83,217冊

Library Dr. Abdul Latif (PDALs):131,307冊

Central Library Perubatan SMEs (PPPUKM):70,388冊

■派遣期間(学期)

1・2

■派遣開始時期(学期)

春・秋

■定員

5

■学内選考言語

英語

■教育言語

英語

■語学要件

 TOEFL iBT:-

 TOEFL ITP:550

 IELTS:6

 現地語:-

■GPA要件

3

■履修が可能なコース/プログラム

■学年暦

Academic calendar
Semester 1:  Mid September
Semester 2: Mid February
 

■寮

Depends on rooms availability

http://www.ukm.my/perumahan/ms/

or write in to request for accommodation at student's residential college

Estimated accommodation costs and conditions including deposit
(How to make payments for how much, by when, etc.):
Single Room: RM 700 - RM 900 per semester; Twin sharing room: RM 500 - RM 600 per semester ( only basic room facility )