University of Hawaii at Manoa(ハワイ大学マノア校)

http://manoa.hawaii.edu/

■所在国・地域:アメリカ合衆国

■所在地: 2500 Campus Road, Honolulu, HI 96822, USA

  • ■本学と結んでいる協定:
  • 基本協定

■経歴

1907      モリル・ランドグラント法により農業と機械技術のランドグラント大学として創立

1912      College of Hawaii としてManoa Valleyに移転(現在のHawaii Hall)

1920      College of ArtsとCollege of Scienceが加わりUniversity of Hawaiiとなる

1972      University of Hawaii at Manoaに改名

2000      ハワイ大学理事会はUH ManoaにChancellorを設置。それによりUniversity ofHawaii Systemの10キャンパスの中で最重要キャンパスとなり、現在に至る

■特徴

2007年に創立100周年を祝ったハワイ大学マノア校は、オアフ島のホノルル市街地にあるマノア渓谷に320エーカーのキャンパスを有し、

世界約80カ国、アメリカ全50州からの学生が学んでいる。

ハワイで最大かつ最も知名度の高い同大学は第二外国語教育研究で全米1位、

植物バイオテクノロジーからの商品開発研究で4位、海洋研究で7位、天文研究では10位を誇る。

語学・言語学・遺伝学などハワイの特徴を生かした学問も非常に盛んで92種の学部専攻、

84種の修士専攻、51種の博士専攻プログラムがあり、どの専攻もアジア太平洋地域に焦点を置いている。

また、同大学はアメリカ全土でランドグラント・シーグラント・スペースグラント全ての指定を受けた32校のうちの1校で、

工学および科学の分野で政府の研究開発財政支援を受けた公立大学のトップ30校にランク入りしており、

米国科学財団から財政支援を受けた大学としては全米で49位となっている。

■規模

学生数:約22,500人(うち学部生約14,000人、大学院生約6,500人、留学生約2,000人)

教員数:約1,442人(うち専任教員1,209人)

図書館:マイクロフィルム・デジタルファイル・手稿・アーカイブ・視聴覚教材・地図・航空写真・現行のジャーナル等を併せて300万以上を保有