University of Colombo(コロンボ大学)

http://www.cmb.ac.lk/

■所在国・地域:スリランカ民主社会主義共和国

■所在地: 94, Cumaratunga Munidasa Mawatha, Sri Lanka

  • ■本学と結んでいる協定:
  • 基本協定

■経歴

1870      Ceylon Medical School 創立

1880      大学に昇格、医療看護においてLMS(医師免許)を与えることができるようになる

1889      イギリスのGMC (医師免許認定を行う独立行政委員会) によって認められ、上記LMS保有者はイギリスでの診療が可能となった

1921      高等教育提供の目的でスリランカ政府がUniversity College (大学付属のカレッジ)を設立

1942      University of Ceylon創立。 Ceylon Medical CollegeとCeylon University CollegeはそれによってUniversity of Ceylon に合併・吸収される

1963      規模の拡大に伴い、2つのキャンパスがそれぞれ独立したキャンパスに分裂

1967      コロンボに位置したキャンパスが大学に昇格、University of Colomboとなる

■特徴

スリランカで最も古い大学であるコロンボ大学は中心地に50エーカー(202,000㎡)に渡って広がっている。

大学の運営の拠点となっているCollegeHouseは年代物で市の有名なランドマークとなっている。

コロンボ大学が学術レベルの高さを保とうとする努力には余念が無く、同大学の医学並びに科学学部は

スリランカに存在する大学の中でも最も古い学部であるだけでなく、学部の質及び知的情報源として恐らく最も高いレベルだと言える。

学生生活は多くの課外活動により充実しており、美しい運動場や近代的な体育館は学生が個人の技術を磨くうえで最適な条件を整えている。

同大学はその所在地から大都市に位置する大学としてのメリットが存分に発揮できており、

学生は国際情報・資料センター、図書館、劇場、運動施設などへ容易にアクセスできる。

■規模

学生数:     学部学生 9,000名、大学院生 1,500名

職員数:      1,000名

図書館:蔵書数 400,000