Dong A University(東亜大学)

http://english.donga.ac.kr/

■所在国・地域:大韓民国

■所在地: 37, Nakdong-daero 550(obaegosip)be, Saha-gu, Busan, Korea

  • ■本学と結んでいる協定:
  • 学生交換協定

交換派遣留学

■経歴

1946年 設立

2006年 60周年

■特徴

東亜大学は、韓国の南部に位置する第二の都市である美しい港湾年釜山の中心地に位置する私立の総合大学である。乗鶴・九徳・富民(すべて釜山)の3キャンパスに13学部と10大学院を有する規模の大きい大学であり、これまで約18万人の優秀な人材を各界に輩出してきた。総合的な教育による能動的な創意性を備えた人材を養成し、教育の国際化・先進化をリードしている大学である。国際化を積極的に進めており、現在25の国と地域の162の高等教育と協定を締結しており、受入れ体制としても「外国人のための韓国語講座」を開講するなど、外国人留学生を支援する制度が整っている。

 

韓国第二の都市釜山にある私立大学では第1位の規模である。

日本語教育について:

・College of Humanitiesの中に日語・日文学科がある。

・College of Business Administrationの中に国際観光・通商学科で日本学を提供している。

 

 

■規模

学生数: 計約23,140人(学部学生 約21,150人、大学院学生 約1,990人)

教員数: 専任 560人

 

東亜大学の図書館は、1949年に開館した。現在は各キャンパス、および法学部専門の図書館の計4館が設置されており、書籍を約120万冊、ジャーナルを約18,000種類、それ以外の資料を約56,000所蔵している。

■派遣期間(学期)

1・2

■派遣開始時期(学期)

春・秋

■定員

1

■学内選考言語

朝鮮語

■教育言語

朝鮮語

■語学要件

 TOEFL iBT:-

 TOEFL ITP:-

 IELTS:-

 現地語:TOPIK3 または ハングル検定3級

■履修が可能なコース/プログラム

○学部コース
医学部以外, 東亜大学校に開設されたすべての学部で留学することができます。
貴学での専攻分野は問いません。講義は韓国語で行われますので、受講するにはせめて1年以上の韓国語学習歴が必要です。

1年以内の学習歴を持つ学生が学部講座の受講を希望する場合は韓国語講座と並行して履修することができます。

開設学部と専攻は下記のホームページと下記の表で確認してください。
*英語での授業リストは別途お送りするリストをご参考してください。

単科大学

学部学科

 

人文科学大学

哲学生命医療倫理学科, 史学科, 考古美術史学科, 韓国語文学科, 英語英文学科, ドイツ語ドイツ文学科, フランス文化学科, 中国語学科, 教育学科, 児童学科, 国文国語学科

自然科学大学

数学科、新素材物理学科、化学科、生命科学科

 

社会科学大学

政治外交学科, 行政学科, 社会学科, 社会福祉学科, メディアコミュニケーション学科、経済学科、金融学科

経営大学

経営学科、国際観光学科、国際貿易学科、経営情報学科

生命資源科学大学

分子遺伝工学科、応用生物工学科、生命工学科、生命資源産業学科

工科大学

人間環境融合工学部(建築工学科、土木工学科, 環境工学科、エネルギ·資源工学科), 電気·電子·コンピューター工学部(電気工学科, 電子工学科, コンピューター工学科), 機械·産業·経営工学部(機械工学科, 産業経営工学科, 造船海洋プラント工学科), 新素材化学工学部(化学工学科, 新素材工学科, 有機材料高分子工学科)

 

デザイン環境大学

建築学科, 産業デザイン学科, ファッションデザイン学科, 都市計画工学科, 造景学科

芸術体育大学

美術学科, 音楽学科, 体育学科, テコンド警護学科

健康科学大学

食品栄養学科、医療生命工学科、健康管理学科

グローバル

ビジネス大学

グローバルビジネス学科

中国・日本学部

中国学専攻、日本学専攻

石堂人材学部

公共政策学専攻

*学部授業の受講につきましては本校の学部生の同じ扱いになります。
 他学年、他学部授業は国際交流課で別当申請はできますが該当授業の
 事情(定員超過など)により受講できない科目が発生することがあります。

 

 

■学年暦

2016 School Year Academic Schedule

・1st semsester:March-June

 Orientation:2.23.(Tues)

・2nd semester:September-December

 Orientation:Late August

■寮

校内学生療(ハンリム生活館)    -    http://hanlim.donga.ac.kr

 

○部屋タイプ・・・ツインタイプ

○部屋施設・・・浴室(トイレ)、ベット、椅子、机、ダンス、エアコン、LAN線
*WIFIは学生寮内では利用することができません。
学内のWIFIを利用するか、共有機を事前に購買部屋のLANに連結し使用する必要があります。
*寮のトイレのなかにシャワー施設がいっしょになっております。
韓国の文化としてほとんどの宿泊施設はトイレとシャワー施設がいっしょになっております。

○共同施設    食堂、閲覧室、ネットカフェ、ジム、休憩室、会議室、洗濯室、乾燥室、コンビニ(土日休み)

○費用    -約110日間:約630,000ウォン
-追加ベケーション約55日間:約630,000ウォン
*休み中の1~2週間は寮の整備のため学生が宿泊できない場合があります。基本的には宿泊はできませんが、事情により1泊1万ウォンで宿泊は可能です。寮が運営しない期間は学期中連絡されると思います。

○朝食    あり(360,000ウォン/110食)
*有効となる期限は1学期です。1学期を越える場合には追加購買が必要となります。
セット購買公式となっております。

○備考

*2017年度から交換学生は全員ハンリム生活館の割り当てになります。
*寮費の支払いは入国してからオリエンテーションで連絡します。