University of the Philippines Baguio(フィリピン大学バギオ校)

https://www.upb.edu.ph/

■所在国・地域:フィリピン共和国

■所在地: Governor Pack Road, Military Cut-Off, Baguio City, PHILIPPINES 2600

  • ■本学と結んでいる協定:
  • 基本協定

■経歴

1908年 フィリピン大学設立

1921年 フィリピン大学 College of Liberal Arts が分校としてビガンに設立

1938年 College of Arts and Sciences としてバギオに移転

1961年 学位授与大学として開設

2002年 フィリピン大学バギオ校として独立

■特徴

フィリピン大学は、フィリピン最高ランクの伝統ある国立総合大学であり、フィリピン大学バギオ校は、ルソン島のコルディリェラ行政地域に位置する。フィリピン大学はバギオ校以外にも UP Diliman, UP Manila, UP Los Banos, UP Visayas, UP Open University, UP Mindanao, Up Cebu を有する。バギオは岳陵地にある美しい山々に囲まれており、年間を通して過ごしやすい気候であり、また歴史や文化、自然と豊かに触れ合えるスポット、世界遺産に登録されている街並み等有名観光地が多くある。親日国のフィリピンの中でも特に日本とゆかりがある街であり、治安が良い。また、バギオはフィリピン有数の学園都市としても知られており、国内外から学生が多く集まり、優秀な人材を輩出している。

■規模

大学の種類:国立

学生:約 50,000名、教職員:約 5,000名 (フィリピン大学全体)

学生:約 2,500名、教員:約 145名、職員:約 70名 (フィリピン大学バギオ校)

キャンパス:7 (フィリピン大学全体)

 

図書館・書籍:約 90,240冊