University of Campinas(州立カンピーナス大学)

http://www.unicamp.br/unicamp/english

■所在国・地域:ブラジル連邦共和国

■所在地: Cidade Universitária "Zeferino Vaz", Barão Geraldo - Campinas, São Paulo, Brasil, CEP: 13083-970

  • ■本学と結んでいる協定:
  • 基本協定、
  • 学生交換協定

交換派遣留学

■経歴

1966年 前身である University of Campinas 創立

■特徴

州立カンピーナス大学は、ブラジル・サンパウロ州南東部のカンピーナスに位置する州立大学である。同大学はブラジルを代表する南米でもトップクラスの名門校であり、QS World University Ranking 2015/16 では、同大学は南米で2位、世界で 195位の評価をされている。広大で、一つの町のようなキャンパスの敷地には、病院、銀行、郵便局など生活に必要な設備が整っており、学生が安心して留学生活を送ることができる。また、カンピーナスは、サンパウロにつぐ同州第二の都市で、高層ビルが立ち並ぶ市街地にもたくさんの木々が植えられており、緑豊かな町並みである。また、世界的な企業が進出する商・工業都市でもあり、様々な研究施設やリサーチセンターを有している。

■規模

学部生:約 18,700名、大学院生:約 15,920名、教員:約 1,795名、職員:約 8,520名

キャンパス:6つ ( Campinas-Barão Geraldo, Campinas-COTUCA, Limeira-(Campus)-COTIL/FT/PFL, Limeira--(Campus)-FCA, Paulínia-CPQBA, Piracicaba- FOP )

 

州立カンピーナス大学の図書館は、Central Library を中心に 19 の分館を所有する。蔵書は、書籍、ジャーナル、論文等を含む約 1,156,160冊所蔵する。