Wenzao Ursuline University of Languages(文藻外語大学)

http://c041.wzu.edu.tw/

■所在国・地域:台湾

■所在地: 900, Min-Tzu 1st Road, Sanming District Kaohsiung, 807 Taiwan, R.O.C

  • ■本学と結んでいる協定:
  • 基本協定、
  • 学生交換協定

交換派遣留学

■経歴

1966年 私立文藻女子外語文専科学校設立

1980年 私立文藻外語文専科学校に改編、男子生徒の募集開始

2013年 文藻外語大学となる

■特徴

文藻外語大学は、台湾南部の大都市である高雄市中心部に位置する私立大学であり、台湾唯一の外国語大学である。外国語学部 (英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・日本語) に加え、国際関係学や国際企業管理なども学ぶことができる。カトリック教会が設立した大学であり、大学の運営や教学上で、奉仕や貢献、節約の精神を重んじている。海外との交換留学を積極的に行っており、2016年1月時点で協定校数は約200校となっている。

■規模

学生数:約 7,330名 (学部生:約 7,200名、大学院生:約 130名)、専任教員:約 260名、非常勤教員:約 220名、事務職員:約 210名

キャンパス:1

開講授業使用言語: 中国語、英語、フランス語、スペイン語

 

文藻外語大学の図書館本館は、1966年の前身である外語専科学校創立と同時に設立され、その後何度か場所を移した後、1996年に現在の位置に落ち着いた。中国語の書籍を 15 万冊所蔵しているだけでなく、中国語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・日本語の書籍も合計 16 万冊所蔵している。書籍だけでなく、各言語の雑誌や新聞も多数購読している。毎週月~金は朝 8 時から夜 9 時 50 分まで、土日も開館している。長期休暇中は日曜を除いて毎日開館している。