Royal University of Bhutan(ブータン王立大学)

http://www.rub.edu.bt/

■所在国・地域:ブータン王国

■所在地: P.O. Box. 708 Motithang, Thimphu, Bhutan

  • ■本学と結んでいる協定:
  • 基本協定

■経歴

2003年  王立ブータン大学 設立

■特徴

ブータン王国の東部、西部、南部はインド、北部は中国チベット自治区に隣接しており、

国土の約72%以上が森林で覆われている緑豊かな国である。

ブータン王立大学は、2003年ブータン王国各地にあった複数の機関を統合して設立された国内唯一の国立大学であり、

現在11カレッジから構成されている。国家が必要とする学識豊かで技能に秀でた人材を育成するために、

適切で質の高い高等教育プログラムを開発し、提供することをその目的としている。

中でもブータン王国東部タシガン県に立地するSherubtse Collegeは、数学、物理学、社会科学等の学部を擁し、

国内で最も歴史が古く、評価の高いカレッジである。

■規模

学生:約8,000

 

図書館は全キャンパス合わせて7つあり、多様な情報と資料の閲覧・検索をすることができる。中でもSherubtse College内の図書館は、1989年に建設されたブータン王国で最も古く、大きい学術図書館であり、蔵書は約20万冊所蔵している。通常の開室時間は月曜から金曜、午前7時30分から午後5時までだが、試験前の3週間また試験期間中は午前7時30分から午後10時まで開室している。また、館内にあるsilent study roomは、授業期間内であれば24時間使用可能である。