KANSAI UNIVERSITY

静宜大学特別留学プログラム

  • ■派遣先:
  • 台湾
  • ■実施期間:
  • 中期(約3ヶ月~1学期間) 

■募集期間

2019/09/23 ~ 2019/10/21

■費用

300,000円 ~ 400,000円

■概要

協定大学である台湾の静宜大学に1学期間留学するプログラム。語学(中国語)を学びながら専門科目(中国語・英語で開講)を履修するカリキュラムとなり、中国語が初心者の人でも出願可能。【留学期間:1学期間】

■プログラム

静宣大学特別留学プログラム

■言語

英語

中国語

■大学

アジア

■おすすめPoint

 1.中国語と英語の両言語で専門科目を学ぶことができる
 

 2.1学期間の留学経費(寮費・渡航費・保険・生活費など)が日本円で40万円前後のためリーズナブル

  ※静宜大学への学費は関西大学の授業料を納入することにより免除となります。
 

 3.アジアに興味のある各国からの留学生と共に学ぶことで、日本の文化についても紹介できる

 

■出願

【対象】

   学部生(原則、出願時に1~3年次生であること)

 

【応募資格・要件】

 学年ごとに定められた単位数を取得していること

 

【募集時期】

 春学期留学(2月出発):10月下旬

 秋学期留学(9月出発):4月下旬

 

【出願方法】

 ①インフォメーションシステム「申請・アンケート」に必要事項を入力

 出願期間:2019/10/16(水) 00:00~ 2019/10/17(木)23:59

 ②関大LMSに出願書類経を提出

 出願期間:2019/10/18(金)12:00 ~ 2019/10/21(月)23:59

■選考

 日本語による面接試験を実施

 ※詳細は最新の募集要項を参照

■経費等

 関西大学の学費(静宜大学の授業料は協定により免除)、渡航費、生活費(食費、寮費等)、海外旅行保険料、

 静宜大学が定める各種登録手数料、施設利用料、保険料、教科書代等が必要な場合もあり

■体験談

■その他

〇静宜大学ホームページ

 http://www.pu.edu.tw/

 

〇授業内容

   語学と専門科目の両方の授業を履修

   ①語学

     「中国語」(1コマ×週5日)または(2コマ×週5日)

   ②専門科目

     中国語・英語・日本語で開講されている専門科目(各科目1コマ×週1日)

     開講科目例…「台日比較教育(中国語)」 「日中翻譯理論(日本語)」 「國際財務管理(英語)」

              「台灣歴史和文化」(中国語) 「語音及音韻學(英語)」 「中級英会話(英語)」 など 

   ①と②を組み合わせて履修します。

 

  履修上限:23単位 ※上限23単位以上の科目を履修する場合は有料

 

○静宜大学でのサポート体制

 言語パートナー
  →静宜大学の学生がチューターとして留学生の学習サポートを行います。

 

 交流グループ"Family"
  →現地学生と留学生がグループになり食事会や週末旅行、スピーチコンテストなどの交流会やイベント活動を実施します。

 

 IFB( International Friendship Buddy )
  →留学生との交流の機会を設けるために様々なイベントを企画する学生団体です。
  メンバーの中には英語・スペイン語・日本語などの他言語を話す学生も所属しており、日常生活のサポートも行っています。

 

 説明会開催  

制度説明や、実際に同プログラムを経験した学生の体験談をお伝えします。

予約不要・入退室自由です。

日時:10/11(金)@国際部Mi-Room

 

【問合せ先】国際部

      ※出願書類(PDF)の入力が困難な場合はITセンターのPCを利用してください。

静宜大学

静宜大学

よくある質問(FAQ)を確認する