KANSAI UNIVERSITY

【KUGF Field Study】 Japanese TA Experience Overseas

  • ■派遣先:
  • タイ
  • ■実施期間:
  • 短期(約1週間~4週間) 

■概要

【タイの大学の日本語授業の補助活動を通した異文化間コミュニケーション能力トレーニング―「わかりやすく伝える力」を培う】                  タイ バンコクからは少し郊外に位置するパンヤピワット経営大学(Panyapiwat Institute of Management 略:PIM)とそ の併設校において、日本語教育科目の補佐作業(授業の主担当ではありません)や日本文化の紹介の活動を行います。外 国語としての日本語の意識を高めると共に、「異文化間コミュニケーション能力トレーニング」の一環として、『わかりやすく』 伝える力を培います。日本文化を英語ややさしい日本語で伝える準備などは事前研修の中で指導の下行います。【留学期間:約10日間】

■プログラム

■言語

英語

■出願

【対象】

学部生・大学院生

 

【応募資格・要件】

英語能力は問いませんが、周囲と積極的に英語等でコミュニケーションをとろうとする意欲があること。

※英語運用能力についてはスコア等の提出は不要です。

 

【募集締切】

5月23日(水)13時

 

【出願方法】

「2018 年度 KUGF Field Study 参加申込書」をインフォメーションシステム「お知らせ」または、海外学び情報サイト「SANKUS」からダウンロードし、

必要事項を記入の上、国際教育支援室に提出して下さい。

※人間健康学部、総合情報学部、社会安全学部の学生はメールでの提出も受付けます。メール提出の際は国際教育支援室に予め、ご連絡下さい。

国際教育支援室:06-6368-1950 / kugf@ml.kandai.jp

■選考

提出書類と面接による選考を行います。

 

【面接】

5月下旬~6月初旬に実施予定

実施時間:30分程度

 

【参加者決定時期】

6月初旬~中旬

■経費等

参加費(予定):19万円

※参加費用は目安の金額で設定しており、変更が生じることがあります。参加費用に含まれる費用、含まれない費用は以下の通りです。

【含まれる費用】プログラム費(授業料、プログラムに含まれるエクスカーションなど)、期間中の宿泊費、渡航費(航空券代、燃油サーチャージ、空港税)、海外旅行総合保険料(ジェイアイ傷害火災保険)、危機管理サービス(関大 TRS)
【含まれない費用】現地での交通費(宿舎から実習先の移動等)、食費、パスポート申請・更新に係る手続き費用、査証取得が必要な場合の査証及び査証代行費

■奨学金

本プログラムは、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)が実施する海外留学支援制度(協定派遣)による奨学金、関西大学グローバル奨学金・援助金の 対象になっています。それぞれに求められている条件を満たし、必要な手続きを行った者から、奨学金受給者が決定されます。奨学金の概要は募集要項をご確認 ください。

■その他

○派遣先・実施大学

パンヤピワット経営大学

 

【問合せ先】国際部