SEARCH MENU

海外留学プログラム

国際インターンシップ 

POINT

  • 現地の日系企業で 実際に就業体験をする 【就業体験型】
  • チームで販売戦略などの課題に 実践的に取り組み、海外で 求められる思考や視点を学ぶ 【問題発見・解決型(PBL型)】
  • 「将来は海外で働きたい」 という理想を現実に 近づける貴重な機会にできる

ABOUT

対象
留学期間
言語 英語
目的 語学、語学以外
留学先 アジア、北米
募集期間
出発時期
費用
奨学金
問い合わせ先 キャリアセンター

国際インターンシップ

日本を飛び出し、世界を舞台にグローバルビジネス体験ができるインターンシップです。
就業体験に加えて、海外で活躍する日本人ビジネスパーソンとの交流会などもあり、将来のキャリアビジョンに向かって意欲を高めることが可能なプログラムです。
1~3年次生・M1生(学部・研究科不問)を対象に、意欲・参加目的や語学レベルも含めた厳正な学内選考を経て派遣学生を決定します。
※2020年度・2021年度は新型コロナ感染症の影響で中止。2022年度については、決定次第KICSSよりお知らせします。

■対象 :夏季1~3年次生・M1生(学部・研究科不問)、
     春季1~2年次生(学部不問)※地域により異なります。
■語学力(目安) :TOEIC 500~600点程度 ※地区毎に異なります
■募集時期 :夏季4月下旬~5月初旬、春季10月下旬
             募集ガイダンスを4月中旬(夏季)・10月中旬(春季)に開催します。
             具体的な実習期間・内容等は必ずガイダンスで確認してください。
■選考方法 :エントリーシート・面接による学内選考

行先:アメリカ・ロサンゼルス 期間:4週間 【就業体験型(予定)】

日本企業をはじめ多国籍企業が進出するロサンゼルス/サウスベイ地区で実習します。1週間のビジネス研修(現地ビジネスパーソンとの交流会、講演会など)を経て、現地の日系企業で3週間インターンシップ実習(①か②を選択)を行います。
①グローバルキャリアプログラム(GCP型)
②マーケティング型ビジネス体験プログラム(PBL型)

■ 実習期間 :【夏季】夏季休業中(4週間)
       【春季】春季休業中(4週間)
■ 募集人数 :15名
■ 滞在方法 :ホームステイまたはホテル
■ 必要経費 :約40万~50万円
■ 必要な語学力 :特に求めません

行先:タイ・バンコク 期間:2週間 【問題発見・解決型(PBL型)(予定)】

国際物流企業センコーグループホールディングス株式会社の全面協力のもと、インターンシップ実習を通してASEAN地域での新規事業立案に取り組みます。
インターンシップ期間中はタイのタマサート大学生との共同チームで活動します。現地1週間目にはASEANにおける国際物流拠点や現地優良企業の視察を重ね、クロスボーダービジネス(カンボジア出張含)や文化を学びます。
2週間目には実践的な調査活動を行い、最終日にはセンコーグループホールディングス株式会社執行役員に対し、新規事業のプレゼンテーションを実施します。

■ 実習期間 :夏季休業中(2週間)
■ 募集人数 :12名
■ 滞在方法 :ホテル
■ 必要経費 :20万円程度
■ 必要な語学力 :TOEIC 600点程度

行先:インドネシア・ジャカルタ 期間:9日間程度 【問題発見・解決型(PBL型)(予定)】

大王製紙株式会社およびPT.エリエールインターナショナルインドネシアからのビジネス課題に、「関大×明治」の大学別チームで現地学生とともに取り組むプログラム。
課題:「インドネシアでイスラムマーケティングを実感し、エリエール製品を拡張させろ!」

■ 実習期間 :春季休業中(9日間程度)
■ 募集人数 :16名
■ 滞在方法 :ホテル
■ 必要経費 :25万円程度
■ 必要な語学力 :TOEIC 500点程度

【単位認定について】
●本プログラムに参加した上で、事前・事後講座の受講と業務日誌・実習報告書を総合評価し、各学部・研究科において認められた場合、単位認定(インターンシップ(ビジネス)2単位)されます。
●単位認定の取り扱いは、各学部・研究科によって異なります。 
●過年度に単位取得済みの場合、新たに単位付与はされません。