社会学部 TIMELINE

ほぼ、毎週更新!リアルな社会学部の「今」をお伝えします。


2021.09.17

どうなる沖縄観光 ⁉

タグ

メディア専攻  / 研究活動  / 学び

 新型コロナウィルス感染症の猛威とその影響は収まるところを知らず、急激な感染拡大のたびに「緊急事態宣言」「蔓延防止重点措置」が発出され、社会の各種のシステムはガタピシし始め、わたしたちの日常生活もギクシャクしています。長引くコロナ禍で、飲食(外食)や旅行(観光)の関連産業は疲弊し、悲鳴をあげています。とりわけ沖縄では、〈観光〉がリーディング産業となっていますから、地域の経済・産業全体への影響も計り知れません。
 春学期のゼミでは、研究テーマの一つとして〈沖縄の観光〉に取り組みました。個人発表では、「どうなる沖縄観光!?」を統一テーマに掲げて、これまでの沖縄観光の姿(イメージ)、観光地としての沖縄の特色、コロナ禍の影響と観光(業)の変化、これからの沖縄ツアーなど、ゼミ生がそれぞれの視点から具体的な調査項目を立て、資料・文献にもとづきながら、レジュメを作成し、報告を行いました。
 ここ数年、現地でのフィールドワークができない状況が続いていますが、沖縄に限らず、今後に観光自体がどう変容していくのか、ゼミ生とさらに考えていきたいと思っています。

(吉岡 至 教授)