• 友だち追加


人間健康学部創設10周年『記念式典・記念講演会』および『ホームカミングデー(2020年度開催)』の中止について


                新型コロナウイルスにかかる問題により、生活に多大な影響を受けておられる皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

                さて、延期としておりました『ホームカミングデー』とともに、9月19日(土)に予定しておりました『記念式典・記念講演会』について、
               ご出席いただく皆様の健康と安全を考慮いたしました結果、誠に残念ではございますが開催を中止させていただくこととなりました。
                なお、これに代わる記念事業が実施できないものかと検討を続けております。詳細は、本ホームページにてお知らせいたしますので引き続きご支援いただきますようお願いいたします。
                末筆ではございますが、皆様のご健康を祈念申し上げます。

実行委員長挨拶

#

涌井 忠昭

人間健康学部長
人間健康研究科長

人間健康学部創立10周年を迎えて

関西大学 人間健康学部長 涌井忠昭

 人間健康学部は、2010年4月、地元堺市のご理解とご支援のもと堺キャンパスに設置されました。その後、2014年4月に大学院人間健康研究科修士課程(現:大学院人間健康研究科博士課程前期課程)、2016年4月には大学院人間健康研究科博士課程後期課程を設置し、着実に発展を遂げてまいりました。これもひとえに皆さまのお陰と心より感謝申し上げます。
 本学部は、体育学、社会福祉学およびユーモア学などの学問領域を基軸に、人間の誕生から高齢までのライフステージを対象として、「こころ」「からだ」「くらし」を総合的にとらえ、「健康(health)」と「健幸(well-being)」を実現するための知識や技法を探究することを目的としています。
 また、本学部の特色である堺市との地域連携事業は、2010年度は9事業でスタートしましたが、2019年度は56事業と飛躍的に拡大してまいりました。
 創立10周年記念行事としましては、6月に卒業生と在学生の交流の場としてホームカミングデーを、9月には記念式典および祝賀交流会を開催いたします。
 本学部はこれからも教育と研究に真摯に取り組んでまいりますので、皆さまの変わらぬご支援を賜りますことをお願い申し上げ、ご挨拶といたします。

人間健康学部創設10周年記念事業

ホームカミングデー

卒業生の皆様に懐かしのキャンパスにて、恩師や旧友、在学生との時間を楽しんでいただきたいと考えております。
詳細は決まり次第、本ホームページにてお知らせいたします。

地域連携事業10年の歩み

地域連携事業
10年の歩み


「堺市と関西大学との地域連携事業」の10年間の歩みの紹介については、改めて本ホームページにてご案内いたします。

記念式典・記念講演会

記念式典・記念講演会


記念式典・記念講演会は中止いたします。これに代わる記念事業については、改めて本ホームページにてご案内いたします。
日時2020年9月19日(土)14:00?
場所ホテル・アゴーラ リージェンシー大阪 堺
内容
  • 基調講演 竹内洋(初代人間健康学部長・現関西大学東京センター長)
  • リレートーク
  • 地域連携事業10年の歩み パネル展示 等