KANSAI UNIVERSITY

学生スタッフの活動
HOME > 学生スタッフの活動 > 2008年度の活動

2008年度 活動報告

私費外国人留学生のための募金活動

    ありがとうございます!
  • 現在の急激な円高によって修学継続が困難になった私費外国人留学生に対して経済的な支援を行うため、学部生卒業式の当日、国際交流コミュニティ“KUブリッジ”と共に募金活動を行いました。
    多くの卒業生や保護者の方々から温かい支援を頂きました☆ ご協力してくださった皆様、ありがとうございました!
  • 日時:3月19日(木)
    10:00〜11:00,12:00〜13:00
  • 実施場所:関西大学千里山キャンパス

ミズヒマワリ駆除活動!

泥だらけ!
  • ミズヒマワリは外来植物の一種で繁殖力が非常に強く、川の生態系に大きな影響を及ぼします。
    本来の川を取り戻すためには地道な駆除活動が必要です。
    12月に引き続き、私達学生スタッフも大阪府職員や地域の方々と共に再び参加しました!!
  • 日にち:2月11日(水),3月20日(金)
  • 場所:高槻市芥川

  • 参加者の感想
    ・初めてミズヒマワリ駆除ボランティアに参加しました。初め防水スーツを着て水に入る時は少し恐かったけれど、ミズヒマワリを抜いて川がキレイになっていくのが気持ちよくて、途中から夢中になってやりました。とても楽しいのでみんなに体験してもらいたいボランティアです。
    ・寒い中での作業でしたが、みんなでやるとすごく楽しく熱中してしまいました。時間もあっという間に過ぎ、終わった後はホカホカな気持ちになりました。
    ・ミズヒマワリは本当…強敵です(笑)路上のゴミ拾いとは違い川の中での作業なので思いのほか大変でした・これからも時間のある時は参加したいと思います。

ボラセン高槻合宿☆★

ミズヒマワリ駆除活動中
  • 学生スタッフは一年の振り返りと研修のための合宿を行いました!また、ミズヒマワリ駆除活動にも参加しました♪♪
  • 日時:12月20日(土)午前:ミズヒマワリ駆除活動        20日(土)午後〜21日(日)午前:ボラセン高槻合宿
  • 実施場所:関西大学高槻キャンパス高岳館・芥川
  • ミズヒマワリ駆除活動〜芥川(高槻)〜
    ・高槻の方々と交流しながら、ミズヒマワリの駆除を行ってきました♪12月の川の中は冷たかったけど、とても楽しく作業できました。
  • ボラセン職員さんによる講座
    ・今年度の学生スタッフの活動を反省し、皆が同じ方向を向いて行動出来るように、来年度のテーマを決めた。学生スタッフの来年度のテーマが「動く」に決定!
    ・自分の持ってる情報を相手に伝える事、相手の持ってる情報を引き出す事の難しさを学んだ☆
    ・来年度の活動計画を立てた。
  • 感想
    ・ミズヒマワリ駆除活動は、定例行事に入れたい☆
    ・職員さんの講座で、皆で一つの目標を持つ事の大事さ、団体で情報を共有する事の大切さを学べて良かった♪♪
    ・クリスマス会とか、一発芸大会が楽しかった☆★
    ・皆と多くの時間を共有できて、とても良かった◎●
  • 高槻の皆さんの協力のお陰で今回の合宿は成功しました!
    来年度も、充実した一年にしたいです。

非常事態に備えよう! 〜防災週間〜

仮設トイレ組立て訓練の様子
  • 日時:12月1日(月)〜3日(水)
  • 12月1日(月)
    ・炊き出し・試食(限定50食)
    ・仮設トイレ組み立て体験・展示
    ・パネル展示
  • 12月2日(火)
    ・普通救命講座(学生生活支援グループ主催)
     ※11月29日申込み締め切り
  • 12月3日(水)
    ・DIG訓練 
     (地図を見ながら災害時の避難経路等をシミュレーションする訓練)
  • 感想
    ・炊き出しや、仮設トイレ組み立て体験などを通して、非常事態に自分自身はどう動けるかを学びました♪
    ・またDIG訓練で未然に自分達の身近なところに危険があるかを学びました。

    ・展示物を見て、地震の恐ろしさを再認識しました☆
    ・災害時は、自助、共助が最も大切だと学びました★
  • 防災週間を通して、いろいろな方に災害の恐ろしさ、防災意識の重要さを伝えられたと思います。 力を貸してくれた外部の皆様、本当にありがとうございました!!

明日香村連携事業☆花桃植樹☆

    作業風景
  • 学生スタッフは明日香村との交流として花桃植樹を行いました♪ 普段は味わえない経験を通して、心身ともに成長できたのではないでしょうか☆
  • 日時:11月16日(日)
  • 実施場所:奈良県明日香村
  • 感想
    ・悪天候にも関わらず、植樹体験が出来てとても面白かった☆
    ・明日香村の方々のいろいろな話を聞く事が出来て良かった。
    ・草刈など地道な作業だけど、皆が楽しく出来てよかった♪
    ・将来、自分が植えた花桃を見に行こうと思いました★
  • 明日香村の皆さん、悪天候の中、備品準備や昼食を作って下さってありがとうございました!! 来年からも何らかの形で連携して行ければ良いな♪と思ってます。

学園祭☆ecoフェスティバル☆

    エコボウリング
  • 今年度は
    ・販売&作成(販売…エコバック、箸袋)(作成…Bookカバー)
    ・ecoに関するゲーム(エコボウリング)の実施
    ・ecoに関する展示
     を行いました。
    昨年より企画数も大幅にUP!!
    4日間とも、たくさんの方々が足を運んで下さり大成功で今年の学園祭は幕を下ろしました♪
  • 場所:凜風館1階学生ラウンジ
  • 感想
    ・企画の提案から準備、当日…すべての活動が楽しく、そして充実していました。今年初めて学生スタッフとして学園祭に参加し改めて学生スタッフのメンバーになって良かったと感じました。
    ・たくさんの学生さんや地域の方々と交流でき良い経験になりました。特にBookカバーの作成は無料
     プラス短時間で作成できるということもあり大人気でした。来年も今年以上の企画を考えて楽しんで
     もらいたいと思います。

    今年も学園祭期間中(準備も含む)臨時スタッフを募集し10数名の方々と一緒に準備や当日の運営を行いました。臨時スタッフの皆さん!!ありがとうございました。

ecoキャンペーン開催!(平成20年10月1日〜3日)

エコキャンペーンの様子
  • 11月の学園祭で行う、ecoフェスティバルに向けて、なにが資源となるのかを伝えることをメインにして、展示を中心としたキャンペーンを開催しました。資源ゴミがどのようにリサイクルされるのかを説明したリサイクル過程や現在資源ゴミがどの程度リサイクルされているかをグラフで示したリサイクル率等を展示するとともにペットボトルキャップの回収も実施しました。
    参加者にはパネル展示で答えがわかるecoクイズにも参加してもらいました。
  • 実施場所:凜風館1階学生ラウンジ
  • 感想
    ・今回のecoキャンペーンでは今まで知らなかったことを学べたのでとても勉強になり、作業も楽しく
     できました。私たちが身近で出来ることをしていこうと思いました。
    ・「eco」という言葉だけが独り歩きしている、そんなイメージから聞いていてどこかこそばゆい感じがし
     ていましたが、今回のecoキャンペーンの活動を通して「eco」と言う言葉をより身近に感じられるよう
     になりました。

防災拠点に行ってきました!(平成20年9月10日)

学生スタッフ集合写真
  • 12月に行う「防災月間(防災キャンペーン)」に向けて、大阪府にある防災拠点へ見学に行きました。
    大阪府危機管理室の方から説明を受けたり、地図を使って災害時の避難経路や被害状況を想定するDIG訓練を実施したりしながら、災害の恐ろしさと防災の大切さについて考えました。
    また、仮設トイレの組み立てや備蓄倉庫の見学を行い、災害時に自分達ができることを話し合いました。
  • 場所:大阪府北部広域防災拠点
  • 参加者の感想
    ・今までは災害の危険をあまり考えずに生活していたので、大阪で地震が起こった際の被害の大き
     さや推定死者数などを知って、もっと防災意識を持たなければいけないなと感じました。
    ・仮設トイレの組み立てが思っていたより難しかったです。いざ災害が起こったとき、一度でも経験し
     ていないととても手間取ると思いました。
    ・DIG訓練は関大の周辺の地図を使ったのですが、古い家の場所やがけ崩れの心配があるところな
     ど知らないことがたくさんあり、地域のことを知っておくことが防災につながるのだと分かりました。

国際協力キャンペーン(平成20年6月18日〜20日)

地雷の展示
  • 世界の現状を知ろうと、発展途上国の衛生状況や学習環境、地雷問題について パネル展示を行いました。
    参加者にはパネルを見て、クイズにも挑戦してもらいました。
    参加してくれたみなさんが、世界の現状を知り、少しでも自分達にできることを考えてくれるようになれば、と思い企画しました。
  • 場所
    ・凜風館1階学生ラウンジ
  • 参加者の感想
    ・普段見られない地雷の模型があってよかった。
    ・自分の知らない国がたくさんあって、知らない国こそ困っていると分かった。
    ・興味があるテーマだけど、自分ではどうやって勉強すればいいのか分からなか
     ったから、キャンペーンに来てよかった。
  • 3日間で100人を越える学生が訪れてくれました。ありがとうございました。
    アンケートで次にやってほしいキャンペーンを聞いたところ、「日本の問題」や、
    「エコ」、「平和」などがありました。これからも色んなキャンペーンを開催する予定です。
    皆さんのお越しをお待ちしています!

高槻キャンパス祭にてエイズキャンペーンを実施しました!(平成20年5月25日)

エイズキャンペーンの様子
  • 高槻保健所の方と一緒にエイズキャンペーンを行いました。来てくださった方にHIVや性感染症に関するクイズに答えてもらうという参加型のキャンペーンをしました。
  • 場所:高槻キャンパス
  • 感想
    ・キャンパス祭ということで、学生だけでなく御夫婦や親子連れの方などたくさんの方が参加してくださ
     ったので嬉しかったです。
    ・クイズの答えを間違えてしまった方にもこのキャンペーンを通して正しい知識を持っていただけたの
     で良かったです。

ボランティアフェスティバルを開催しました!(平成20年5月19日〜23日)

  • 関西大学のボランティア系団体が結集して、各団体の特徴を活かした紹介行事として「ボランティアフェスティバル」を行いました。
    各団体がブースを設けてボランティアに興味のある方にむけてガイダンス等を行いました。
  • 場所:凜風館1階学生ラウンジ
  • 参加団体:こどもの国 あかとんぼ、児童文化実践サークル うぷ、チャレンジャー
            手話サークル あっぷる、点訳ボランティアサークル STEP、ユネスコ研究部
           ボランティアセンター学生スタッフ、吹田まつり実行委員会学生部会
  • 感想
    ・ボランティアに興味のある方がたくさんガイダンスにきてくれて嬉しかったです。
    ・他のボランティア団体との合同企画ということで、団体同士の交流ができました。
    ・複数のボランティア団体が集まってガイダンスをしたので、関西大学内でのボランティア団体の知名
     度を上げることが出来て嬉しいです。


事務室時間帯 お問い合わせ サイトマップ 関西大学 ボランティアセンター