KANSAI UNIVERSITY

学生スタッフの活動

学園祭「防災エキスポ 〜いま、私たちにできること〜」

防災エキスポ

こんにちは☆ボランティアセンター学生スタッフです!
私たちは今回、「防災」をテーマに『防災エキスポ 〜いま、私たちにできること〜』を開催します! 当日は、実際に災害ボランティアに参加した学生によるパネルディスカッションや防災パネルの展示、ゲームなどを行い、参加した方が本イベントを通して、防災意識を高めてもらうとともに、被災地について「いま、私たちにできること」を考えてもらう機会にしたいと思います。 防災や被災地について関心のある方もない方も、ぜひ凜風館1階学生ラウンジまでお越しください!!

防災エキスポ開催中、『いま、私たちが伝えたいこと〜被災地でのボランティア活動を通して〜』の文集(東日本大震災被災地でのボランティア活動に参加された関大生の被災地での活動、活動を通して感じたことなどをまとめた冊子)を配布します。 限定200冊となっております。

企画内容

パネルディスカッション『関大生がみた被災地 〜いま、私たちにできること〜』

パネルディスカッション
     
  • 日程:11月3日(木)、5日(土) 
    各日12:00〜(50分程度) 計2回
  •  
  • 場所:学生ラウンジスクリーン前
  •  
  • 内容:
    パネルディスカッション形式で、司会者とパネリストが被災地で活動して感じたこと、関西で私たちができることを話し合い、ご来場のみなさんに伝えることで被災地支援の輪を広げたいと思います。

防災パネル及び防災グッズの展示

防災パネル及び防災グッズの展示
     
  • 日程:11月3日(木)〜6日(日)
  •  
  • 時間:10:00 〜15:00
  •  
  • 内容:
    防災パネル、「いわてGINGA-NETプロジェクト」実施報告、災害弱者の方の支援方法及び、
    身近にある防災グッズなどの展示。

防災すごろく

防災すごろく
     
  • 日程:11月3日(木)〜6日(日)※4日は実施せず
  •  
  • 時間:10:00 〜15:00
  •  
  • 内容:
    大きめの布で作ったすごろく盤の上でさいころを振り、止まったマスに書かれている防災に関するクイズに答えてもらいます。

関大生の想い展示「東北への想いをつづろう」

関大生の想い展示
     
  • 日程:11月3日(木)〜6日(日)
  •  
  • 時間:10:00 〜15:00
  •  
  • 内容:
    東日本大震災以降、関大生が感じている東北への想いをつづったものをパネルに掲示します。当日スペースをご用意しますので、ご来場のみなさんも東北への想いをつづってください。



☆連携企画も実施します☆
---------------------------------------------------------------------------------------
手引き 視覚障がい者手引き『つなぐ手から、広がる交流』

ボランティアサークル「チャレンジャー」との共催により、11月4日(金)に、 視覚に障がいのある方、ならびにご同行の方を関西大学に招待します。
これまで関西大学では視覚に障がいのある方の受け入れ体制が整っておらず、学園祭に興味があっても 訪れてもらいにくい状況だったのですが、少しでも学園祭を楽しんでもらおうと昨年度から学園祭での手引きを実施しています。

視覚障がい体験ブース 【視覚障がい体験ブース】
日程 : 11月4日(金)
時間 : 10:00 〜15:00
( 内容 )
体験ブースでは、アイマスクを使って疑似体験を行います。耳や手をたよりにしながらいつもとは 違った感覚でゲームを楽しめます。視覚障がいの方も楽しんでいただけます。

   ・防災関係のクイズとなぞなぞ
   ・つるぼこゲーム
   ・ボウリング 等




事務室時間帯 お問い合わせ サイトマップ 関西大学 ボランティアセンター