KANSAI UNIVERSITY

学生スタッフの活動
HOME > 学生スタッフの活動

学生スタッフの活動

学生スタッフ集合写真

私たち学生スタッフは、関大生にボランティアを広めることを目的に活動しています。 『環境』、『防災』など身近な問題への意識啓発や、参加学生を募っての『ボランティア体験ツアー』などを行っています!

1・2回生学生スタッフ随時募集中!!
「ボランティアに関わりたい!」「大学や学生のために何かしたい!」 そんな熱い想いを持っているあなた!私達と一緒に活動しませんか? ボランティア経験の有無は関係なし!

興味のある人は、千里山キャンパス凜風館1階ボランティアセンターまで☆

2015年度の活動

ボランティアセンター学生スタッフ養成合宿(春)

    夏合宿
  • 目的・・・
     春合宿は、「ボランティアセンター学生スタッフとしての自覚を高め、次年度につなげる」ことを目的として、実施した。また、例年より開始時間を早め、ワークの数を増やしたことにより、有意義な合宿となった。
  • 日程・・・2016年3月14日(月)〜15日(火)
  • 場所・・・関西大学飛鳥文化研究所・植田記念館


ボランティア体験ツアー〜景観ボランティアin明日香村〜

    景観ボランティア 景観ボランティア
  • 目的・・・
     飛鳥川の清流復活、環境美化と景観形成を図るため、明日香村住民や関係者と協力し、河川周辺の清掃活動を実施した。また、午後からは野菜収穫体験をさせていただいた。ボランティア体験ツアーにすることで、参加学生に自然環境に関する啓発を促し、今後のボランティア参加につなげてもらうこともねらいとした。
  • 日時・・・2016年3月6日(日)10時00分〜16時00分        
  • 場所・・・
    奈良県明日香村 岡高市橋付近から飛鳥川下流
  • 内容・・・
    飛鳥川周辺での清掃活動、野菜収穫体験
  • 学生スタッフの感想…
     午前中の飛鳥川清掃はみんなが積極的に火バサミを持ち、缶やペットボトル、紙類などのゴミを拾っていた。意外にも多くのゴミがあってやりがいがあった。午後からの野菜収穫体験は、たくさんの野菜を収穫したり、ビニールをはがすというプチ農業体験ができた。私はこのような体験は初めてだったので、とても楽しかったし、野菜の豆知識、農業知識を教えていただき、とてもためになった。

ボランティア体験ツアー 〜ミズヒマワリ駆除作戦〜

    ミズヒマワリ ミズヒマワリ
  • 目的・・・
     ミズヒマワリは外来植物の一種で繁殖力が非常に強く、川の生態系に大きな影響を及ぼす植物であり、本来の川を保護するためには継続的に除去を行う必要がある。そのために、2008年から学生スタッフは連携先とともに駆除活動を行っている。
  • 日時・・・
    2015年12月5日(土)10時00分〜12時00分        
  • 場所・・・大阪府高槻市 芥川合流点付近、女瀬川右岸付近
  • 内容・・・特定外来生物「ミズヒマワリ」の駆除活動
  • 学生スタッフの感想…
     川に入って活動することはとても楽しかったし、たくさんのミズヒマワリを駆除することができて非常にやりがいを感じられた。ミズヒマワリは繁殖力がとても強いので、1年でまた増えてしまうが、活動しないともっと繁殖するので、毎年の活動が大切なのだと分かった。この活動について、もっとたくさんの方に知ってもらいたい。

ボランティア体験ツアー〜芥川掃除〜

    芥川掃除 芥川掃除
  • 目的・・・
     これまで学生スタッフは、淀川掃除を企画してきたが、淀川掃除において高槻キャンパスからの参加者が増加傾向にあることを受け、高槻キャンパスにもさらにボランティアを広めたいと考え、高槻市にある芥川の掃除を企画・実施した。活動は市民団体の「新川姫蛍と花を守る会」と一緒に行った。
  • 日時・・・
    2015年11月29日(日)9時30分〜11時00分        
  • 場所・・・大阪府高槻市芥川
  • 内容・・・芥川城西橋周辺の清掃活動
  • 学生スタッフの感想…
     地域の方と交流しながらゴミを拾い、芥川周辺がきれいになっていくことが目で見てわかり、とてもやりがいを感じた。拾ったゴミを集めている時に、ランニングをしている方からお礼の言葉を言われたときには、まさか声をかけてもらえるとは思わず、この活動をしてよかったと思った。

ボランティア体験ツアー 花植えボランティアin高槻〜新川を花で染めよう〜

    花植えボランティア 花植えボランティア
  • 目的・・・
     ボランティア体験ツアーとして、花植えを通してさまざまな方と交流を行い、参加者にボランティアの楽しさややりがいを実感してもらうことが目的である。花植えのデザインを自分たちで考えることで達成感を感じられるうえに、花植えは経験の有無にかかわらず誰もが楽しむことができる。また、自然とふれあうことで環境保全について考える機会にもなる。
  • 日時・・・
    2015年11月15日(日)9時00分〜12時00分        
  • 場所・・・大阪府高槻市新川沿い、庄所公園
  • 内容・・・花植えのデザインを考え、市民団体や地域の方と一緒に公園や土手に花を植える。
  • 学生スタッフの感想…
     雨が降ってしまい活動時間が短くなったが、市民団体の方を含む地域の方々と一緒に楽しく活動することができた。普段土いじりをする機会のない私にとって、様々な種類の花を植える活動は新鮮だった。活動を通して、屈むことが多く、年配の方には負担が大きいと感じた。その分私たちが率先して力仕事を行おうと思った。市民団体の方に「来てくれてありがとう」と言っていただいたことがうれしかった。

ボランティア体験ツアー〜千里にみんなの光を灯そう!千里キャンドルロード2015ボランティア〜

    千里キャンドルロード
  • 目的・・・
     地域活性化イベントである千里キャンドルロードに、ボランティアとして参加することで、千里ニュータウンという地域について知ってもらう。また、キャンドル配置デザインから学生が関わることにより、1から作り上げるというやりがいを感じてもらい、ボランティアの楽しさを感じてもらうことや次のボランティア参加につなげることを目的とする。
  • 日時・・・
    2015年11月7日(土)11時00分〜21時00分      
  • 場所・・・大阪府豊中市 千里中央公園
  • 内容・・・キャンドルの準備(デザイン、色付け)、設置、点火、片づけ
  • 学生スタッフの感想・・・
     朝から晩までの1日を通しての活動は想像以上に大変で、体力と紙コップを扱う丁寧さが必要だった。大変な作業の中にも地域の方とのふれあいがあり、その方たちとの団結力があってこそ9万個の光を使ったキャンドルロードができたのだと思う。このボランティアに参加しなければ出会えない人達に会え、改めてボランティアが人と人をつなぐものだと実感した。全てのキャンドルに火が灯ったとき、1日頑張ってよかったとやりがいを感じた。来年もまた参加したい。

ボランティア体験ツアー2015学園祭「めざせ!エコマスター〜ゴミの山から宝を見つけよう〜」

    学園祭 学園祭
  • 目的・・・
     大学生を対象としたブースが多く出される学園祭で、子どもが楽しめる場所を提供できればと考え、学生スタッフが企画・実施した。また、近年、環境問題やゴミの分別についての関心が高まっていることから、子どもに環境やリサイクルについて遊んで学んでもらえるブースを出した。一般学生には、身近な場所でのボランティア活動のため、気軽に参加してもらえるようボランティア体験ツアーとして実施した。
  • 日時・・・
    2015年11月1日(日)、3日(火)両日とも10時00分〜16時00分       
  • 場所・・・
    千里山キャンパス 凜風館1階学生ラウンジ
  • 内容・・・ゴミに関する人形劇、リサイクル工作、エコマーク神経衰弱、すごろくを用いて子どもたちに環境問題やゴミの分別について楽しく学んでもらう。
  • 学生スタッフの感想…
    ・子どもたちが楽しそうにしていたのがとても嬉しかった。何度もブースに遊びに来てくれる子がいて、問題の内容を覚えるくらいになるまで遊んでくれた子もいてよかったと思う。

    ・私はリサイクル工作のブースを担当したのですが、子どもが一生懸命作り、出来上がったぶんぶんゴマを親子で仲良く遊んでくれている姿を何度も見て、すごくやりがいを感じました。
学園祭 学園祭

頑張る人を学生スタッフと応援しよう!!〜第5回大阪マラソン給水ボランティア〜

    大阪マラソン 大阪マラソン
  • 目的・・・
     本学が協賛する「第5回大阪マラソン」の給水ボランティアにおいて、学生スタッフとともに活動する一般学生を募り、一緒に活動することで、ボランティアの楽しさ、やりがい、スポーツの魅力を感じてもらう。
  • 日時・・・
    2015年10月25日(日)7時30分〜12時00分
  • 場所・・・大阪マラソン第1給水所(5km地点・千日前東ブロック)
  • 内容・・・給水所でランナーへの給水サービス活動を行う。20人1グループで活動を行い、グループのボランティアリーダーは学生スタッフが務める。
  • 学生スタッフの感想・・・
     参加者同士楽しく会話しながら活動でき、給水しながら応援もしっかりすることができてよかった。活動後に、ボランティア参加者みんなから「楽しかった」という声を聞くことができてよかった。

ボランティア体験ツアー〜アユの産卵場を整備しよう!〜

    アユの産卵場を整備しよう
  • 目的・・・
     ボランティア体験ツアーにすることで、ボランティアをしたことがない学生にも気軽に参加してもらい、ボランティアのやりがいや楽しさを感じてもらうことを目的とする。また、大阪府高槻市芥川に、天然のアユが生息することを参加者に知ってもらうとともに、自然とふれあうこのボランティアを通じて環境保全について考えてもらうきっかけとする。
  • 日時・・・2015年10月17日(土)10時00分〜12時00分
  • 場所・・・大阪府高槻市 芥川城西橋上手右岸側
  • 内容・・・川底を耕して、アユの産卵場を整備する。
  • 学生スタッフの感想・・・
     今回のボランティアは他のボランティアと一味違い、川に入って川底を耕すといった体を動かす活動だった。実際にやってみると夢中になって作業している人が多く見られた。また、芥川の生き物や環境に詳しい専門家の方も来られていて、活動後に芥川に生息している生き物を実際に見ながら、生き物の生態や生息地、特徴などを詳しく説明してくださり、興味深かった。芥川にはたくさんの種類の生き物が住んでいて、私たちは環境保全をしていかなければいけないと改めて感じた。
    アユの産卵場を整備しよう アユの産卵場を整備しよう

ボランティア体験ツアー〜小学生に防災について楽しく学んでもらおう!学童ふれあいボランティア〜

    学童ふれあいボランティア
  • 目的・・・
     豊津第一小学校の学童の先生より、昨年度実施した防災に係る出し物を、学童への防災教育の一環として今年度も行ってほしいと依頼を受けて実施した。
  • 日時・・・
    2015年9月16日(水)13時40分〜16時30分
  • 場所・・・大阪府吹田市 豊津第一小学校
  • 内容・・・防災に関する人形劇、クイズ、カルタ、新聞紙での防災グッズ作り
  • 学生スタッフの感想・・・
     子どもたちが非常に元気で最初はとまどいましたが、時間が経つとともに落ち着いてきて楽しんで活動できました。子どもや学童の先生から「楽しかった」という言葉をいただき、うれしかったし、やりがいを感じました。

ボランティアセンター学生スタッフ養成合宿(夏)

    夏合宿
  • 目的・・・
     ボランティアセンター学生スタッフはみんなが協力し、多彩な活動を行っている。今後さらに活動を充実させるために、今回の合宿では「新しい個性を見つけ出す」「団体としての結束力を高める」ことを目標に掲げて実施した。
  • 日程・・・2015年9月9日(水)、10日(木)
  • 場所・・・関西大学飛鳥文化研究所・植田記念館

ボランティア体験ツアー 飛鳥光の回廊

    飛鳥光の回廊 飛鳥光の回廊
  • 目的・・・
     奈良県明日香村で毎年行われる「飛鳥光の回廊」に参加した。並べる灯ろうのデザインを考える段階から学生ボランティアが関わることで、大きなイベントを作り上げることの大変さや喜び、達成感を感じてもらい、次のボランティアにつなげてもらう。また、明日香村の散策を行い、歴史・文化的な面から明日香村を知ってもらうことも目的とする。
  • 日時・・・
    2015年8月29日(土)11時00分〜20時00分           8月30日(日)13時00分〜20時00分
  • 場所・・・奈良県明日香村 石舞台古墳
  • 内容・・・灯ろうのデザインを考える、灯ろうの設置、点火、片づけ。2日目のみ明日香村の散策、ろうそくの入れ替え。
    ※雨天のため散策は講話に変更
  • 学生スタッフの感想…
     1日目は雨のため途中で中止になった。2日目は少し雨が降っていたけれど、和気あいあいと活動できてよかった。散策が雨のため中止になったが、その代わりに飛鳥についてのお話を聞くことができたのは、とても面白くためになった。
飛鳥光の回廊 飛鳥光の回廊

ボランティア体験ツアー〜子どもと学ぼう国際理解@キッズミュージアム〜

    キッズミュージアム
  • 目的・・・
     本学博物館主催のイベント「キッズミュージアム」に参加した。一般学生・学生スタッフに子どもや保護者との関わりのなかで、コミュニケーション能力や臨機応変な対応力を身に付けることが期待でき、子どもと接する楽しさや、今日の国際化の中で国際理解の大切さを知ってもらうことができる。また、子どもたちに遊びを通して海外について知ってもらい、国際理解を深めてもらうことを目的とし実施した。
  • 日時・・・
    2015年8月4日(火)、5日(水)両日とも9時00分〜16時30分
  • 場所・・・千里山キャンパス 関西大学博物館
  • 内容・・・海外のアクセサリー作り、国旗作り、パズルを通して海外について知ってもらい、国際理解を深めてもらう。
  • 学生スタッフの感想・・・
     子どもたちが楽しそうに参加してくれてよかった。準備段階でやらなければならないことの把握が難しく、大変なこともあったがみんなが助け合って活動できたと思う。ボランティアの対象者である子どもたちのための活動として、子どもたちのことを考えながら企画、運営できたのでよかった。どの活動でも、対象者のことを考えることが大切なのだと改めて思った。
キッズミュージアム キッズミュージアム

ボランティア体験ツアー〜みんなで守ろう!蛍の光ボランティア〜

    蛍の光ボランティア
  • 目的・・・
     大阪府高槻市新川の環境保全と、絶滅危惧種に指定されている「姫蛍」の保護活動を行っている市民団体「新川姫蛍と花を守る会」の方の「姫蛍のことをもっと知ってもらいたい」という想いに応えること、そして、ボランティア体験ツアーとして、一般学生に気軽に参加してもらうことで、一人でも多くの関大生に環境保護活動に興味を持ってもらうことを目的とする。ボランティア活動を行うことはもちろん、学生ボランティア、市民団体の方、地域の方と積極的なコミュニケーションをはかることも目的とする。
  • 日時・・・2015年5月23日(土)16時00分〜21時00分
  • 場所・・・大阪府高槻市新川沿い
  • 内容・・・灯ろう作り・配置・点火、姫蛍に関する啓発ビラの配布、姫蛍の観賞
  • 学生スタッフの感想・・・
     デザイン会議で決定したデザインどおりに、灯ろうを並べることができてよかったです。暗くなり、灯ろうがきれいに光っているのを見て、やりがいを感じました。また、灯ろうを並べるときや蛍の啓発ビラを配る際に楽しく協力して活動できてよかったです。
蛍の光ボランティア 蛍の光ボランティア

新入生歓迎行事

    新入生歓迎行事 新入生歓迎行事
  • 目的・・・
     ボランティアセンター学生スタッフは、関大生にボランティアを広めることを目的に活動している。2015年度、関西大学ボランティアセンターは設立10周年という節目を迎えた。今後も事業を継続、発展させていくために、新たなスタッフを増やす必要がある。そこで、新入生に対して、学生スタッフが運営しているボランティア体験ツアーや企画等の紹介、その他のボランティア情報を提供することで学生スタッフに興味を持ってもらう。また、学内の他のボランティア団体を紹介し、様々なボランティアを知ってもらうことを目的とする。
  • 日時・・・
    2015年4月2日(木)〜4日(土)千里山キャンパス 2015年4月3日(金)〜4日(土)高槻キャンパス
  • 場所・・・
    千里山キャンパス 凜風館1階学生ラウンジ前、
    高槻キャンパスB棟2階TB202
  • 内容・・・
     ブースに来てくれた学生に、ボランティア活動や学生スタッフの活動紹介、ボランティア情報の紹介を行う。また、学内でボランティアセンター発行のクリアファイル、機関誌「Volury」などを配布する。


普段の取り組み

福祉MAP〜身体の不自由な方のための学内地図〜作成

  • 内容・・・身体障がいの方が大学を利用する上で必要になる設備を記入した地図を作成する。
  • 目的・・・身体障がいの方が、行きたい場所に行くことのお手伝いをする。
    実際に学内を回り、身体障がいの方の気持ちになることでバリアフリーについて考える
    学舎の共通MAPがないため、それぞれの学舎を自分達で調査し、地図作りから始め、エレベーターの位置やトイレの場所、ドアの開き方など詳細に書き込んでいます。
    今後も学舎建て替えなどがあるため、少しずつ更新していく予定です。

福祉MAP福祉MAPが必要な方は、右のバナーからダウンロードしてご使用ください。

図書館の本の落書き消し

  • 内容・・・図書館の本の落書きやラインを消す。
  •  
  • 目的・・・本の落書きを減らし、図書館の利用者が快適に使えるようにする。
          借りた本に線や落書きが多すぎる!
          本を大切に使って欲しい、という方、ぜひご参加ください。
  • 日時・・・詳細はインフォメーションシステムでお知らせします。
         

ボランティア体験ツアー〜淀川掃除ボランティア〜

  • 内容・・・淀川周辺のゴミ拾い。
          地域の方々とふれあいながら、たくさんの人が淀川を気持ちよく利用できるようにする。
          またゴミが海へ流れ込むことを防ぐ。
  •  
  • 目的・・・学生スタッフと共に活動することにより、ボランティア経験のない学生も、気軽にボランティア
          活動に参加できるようにする。
          川の岸に打ち上げられている空き缶やペットボトルが気になったことはありませんか?
          一人でもたくさんのひとがゴミを拾えば、そのぶん川辺はきれいになります。
          あなたも一緒に気軽なボランティアをしてみませんか?
  • 日時・・・毎月1回(第1日曜日)
          10:00〜12:00の2時間

過去の活動



事務室時間帯 お問い合わせ サイトマップ 関西大学 ボランティアセンター