KANSAI UNIVERSITY

ボランティア体験報告
HOME > ボランティア体験報告

ボランティア体験報告(イベント)

      
分野 イベント
内容 天満天神梅酒大会
日程 2012年2月25日(土)
感想 長期間にわたり開催されている大会の終わりの方の日に参加したため連日スタッフとして参加していた人たちの雰囲気に最初は圧倒され不安だったが、 どの人も優しく接してくれたため難なく活動できた。 梅酒を注ぐときも来場者と話しながらの活動だったので楽しかったし、きついと思うこともあったが、同じブースの人と励ましあった。 この大会は、学生が主体となって運営していることもあり、今後の学生スタッフの活動に生かせるところがたくさんあった。 ある程度の雰囲気が出来上がったところへの参加は、一般学生が体験ツアーに参加することと似ていると思った。 学生スタッフになってからは、一般学生の立場になって考えるのが難しかったが、今回はいい機会だった。 情報を正確に詳しく伝えること、声掛けや笑顔が大切だと思った。
(文学部1年次生)

分野 イベント
内容 図書館の本の落書き消し
日程 2012年2月20日(水)
感想  今回の活動はあまり一般学生の方と話すことが出来なかった。反省している。次回からはもっと積極的に話しかけていけるよう、努力しようと思った。 一人で参加してくれていた学生の方もおられたので、そのような方に、特に話しかけていかなければならなかった。 また、この2月の活動は春休み中だったため、一般学生が参加してくれるか心配だったが、春休み中だったからこそ参加することが出来たという方がいるということに気付けた活動であった。
(商学部1年次生)

分野 イベント
内容 MOMOキャンドルナイト 2012
日程 2012年12月23日(日)
感想 約一日の長い活動であったため、普段よりも一般学生の方とお話しする機会や時間が多かったように感じた活動であった。 また、一般学生の方だけでなく、来ていた地域の方や小学生の子どもたちとも一緒に話しながら活動することができ、 とても楽しかった。 当日は風も強く、とても寒かったが、準備段階が苦しかった分、ろうそくに明かりが灯った時の嬉しさは大きく、きれいで、 来てよかったと感じた。 駅近くの公園での活動であったためか、火が灯る頃にはたくさんの人も来てくれたので、本当に嬉しかった。
(商学部1年次生)

分野 イベント
内容 MOMOキャンドルナイト 2012
日程 2012年12月24日(月)
感想 当日は非常に寒く、風もある中での活動でした。 しかし、点灯が終わった後に見た様々な色のキャンドルの灯や、それを笑顔で見ている人たちのおかげで、こころ がとても暖かくなりました。参加して本当によかったなと、素敵なクリスマス・イヴを過ごせたなと思いました。
(社学部1年次生)

分野 イベント
内容 新酒ワイン祭り
日程 2012年10月20日(土)〜21日(日)
感想 今回は事前学習が必要であったことや、泊りがけで活動に参加したことで、メインの活動であるワイン祭りの 当日の活動に対する士気が高まったと思います。 活動中はずっとお客さんに会場説明などをし続け、休憩も決まった時間がありませんでしたが、他のスタッフと助け合って 臨機応変に乗り切りました。 これも河内ワインの方々が少しでも私たちが主体となって活動できるように配慮してくださったおかげです。
(文学部3年次生)

分野 イベント
内容 のまコンサート
日程 2012年6月23日(土)
感想 会場につくと企画者としてではなく、一般学生と同じように一人の参加者として参加できた。 企画をされていた団体の方々は、当日の流れや各自の担当役割などをしっかり把握されていて、私たちも学べる所があったと思う。 障がい者の方とコミュニケーションをとるのは難しい所もあったが、会話がつながったときや、相手から話しかけてくれたときは 本当に嬉しく感じた。
(文学部1年次生)

分野 イベント
内容 蛍の鑑賞会ボランティア
日程 2012年5月19日(土)
感想 私は初めてヒメボタルを見ました。 ボランティアをした当日は、ホタルが多く出現していたので、芥川周辺の地域の人たちが次から次へとやってきたことに 驚きました。 また、灯ろうを作る際には、配置など一から決めることが多かったので、学生スタッフ自身でも困ったことが多かったです。 しかし、一般学生の方も積極的に意見を出してくれ、最終的には「ふるさと」の灯ろうを作り上げられたときは、とても嬉しかったです。
(政策創造学部2年次生)

分野 イベント
内容 ホタルの鑑賞会ボランティア
日程 2012年5月19日(土)
感想 今回初めてボランティアに参加させて頂き、ドキドキしていましたが、スタッフの方々、地域の方々が 気さくに話かけてくださって、とても楽しい活動となりました。 蛍もきれかったです。 この様な経験はなかなかできるものではないので、参加してよかったと思います。 また、ボランティアに参加したいです。
(社会学部3年次生)
   
分野 イベント
内容 「オープン秘密基地を作ろう!」イベント撮影ボランティア
日程 2010年8月7日(土)・2010年8月8日(日)
活動先 岸城神社
感想  イベント参加者や他のボランティアスタッフの皆さんとも交流ができ、主催者側の配慮でとても良い環境で撮影ができました。この撮影ボランティアを通じて、スタッフ同士の絆も深まり、イベント自体のアートな発想力に触れる事ができ、更には作品が完成した時の達成感を味わう事ができました!
 映画研究部としては、このイベント ボランティアに声をかけていただいた主催者、ボランティアセンターの職員さん、そして現地で撮影協力していただいた方々に感謝します。ありがとうございました。
(文学部1年次生)

 神社に秘密基地を作るという斬新な企画に参加でき、良い体験になりました。
(文学部1年次生)

 地元の方と交流が持てました。非日常的なアートの世界に触れて、自分自身の感性も磨くことができました。何より最後に感謝の言葉を頂け、達成感を得ることができました。
(文学部2年次生)


   
分野 イベント
内容 第5回スペシャルオリンピックス日本夏期ナショナルゲーム大阪開催記念
大阪・北河内トーチラン
日程 2010年6月26日(土)
場所 枚方市役所前広場 〜 ラポールひらかた
感想    スペシャルオリンピックスとは、知的障がいの方同士がスポーツで競い合うイベントであり、今回は開催前に行うトーチランの選手に対して付き添うボランティアに参加した。  トーチランは7区間に分けらて行われ、1区間あたり、歩いて15分ほどの距離を移動するというものだったので、待ち時間が長かった。初めは、緊張からか、こちらから選手の方に話をしても答えてくれないこともあったが、しばらくすると、普段の生活を話したり、定期的にスポーツをしているということでその話をしてもらったりと打ち解けることができた。
(文学部1年次生)

分野 イベント
内容 「豊泉家スポーツフェスタ2010」
日程 2010年5月29日(土)
感想  会場の設営と撤去、競技の準備をはじめ、高齢者の方の付き添いや競技時の誘導を行うボランティア。
 職員の方に車椅子や足の不自由な方の介助について詳しく教えていただけた。各競技には付き添いという形での参加であったが、自分たちが競技に参加していると変わらないくらいに、イベントに参加できたのでとても楽しかったです。自分はボランティアセンター学生スタッフなので、人とふれあうボランティアに参加したいという学生さんがいたら今回のような高齢者とふれあうものも勧めてみようと思いました。
(文学部1年次生)

分野 イベント
内容 芥川ミズヒマワリ駆除活動
日程 2010年5月15日(土)
感想  繁殖力が非常に強いミズヒマワリが、地元の方や前回のボランティアセンター学生スタッフの駆除活動のおかげでほとんど生息しておらず、駆除活動の成果を実感した。
 また、普段は関わることができない高槻キャンパスの学生の人達との交流もできてよかったです。
(文学部1年次生)

分野 イベント
内容 第12回高槻ジャズストリート
日程 2010年5月3日(月)〜4日(火)
感想  私が参加したのは、あくあぴあ芥川で行われたジャズフェスティバルです。近くには芥川があり静かで落ち着いた感じの場所だったのですが、お天気にも恵まれ、ジャズフェスが行われるということで、バーベキューをしに来ている家族連れやジャズを聴きに来られている方が多く、会場はとてもにぎわっていました。
 最初はやはり不安はありました。しかし、市の職員だけどボランティアとして参加していた方々は楽しみながらジャズフェスを運営していたので、私も楽しくあっという間に1日が過ぎて行きました。
 また、Tシャツ・焼きそばの販売をしながら、普段接することのないその地域の人々や子どもたちと接することができてとても楽しかったです。
(法学部3年次生)

ボランティア体験報告応募フォームはこちらボランティアセンターでは、ボランティア体験の感想を募集しています。



事務室時間帯 お問い合わせ サイトマップ 関西大学 ボランティアセンター