KANSAI UNIVERSITY

新着情報
HOME > 新着情報 > 記事詳細

新着情報:記事詳細

2011.10.04 【報告】第8回「“いま、私たちにできること”を考える」ミーティングを行いました。

第8回目では、ボランティアセンター学生スタッフが中心になって、参加者とともに被災地でのボランティア体験を通して何ができるのかを話し合いました。

 『被災地の復興には、息の長い支援が求められる。』『被災地に行ってボランティア活動を行うことももちろん支援ではあるけれど、被災地との距離があり、頻繁に被災地に行くことができない。』『大阪にいてできる支援がないか。』などの意見が出ました。
 『被災地を見てきた、被災者の方々のお話を伺ってきた自分たちが、今の想いを伝えよう!』ということになり、『夏休みに災害ボランティア活動を行ってきた人も多くいると思われることから、できるだけ多くの人に呼びかけて、被災地ボランティア活動報告集(仮称)を作成しよう!そして、配布して、より多くの人に被災地のこと、被災者のことを伝えよう!』ということになり、学園祭にて冊子を配布することになりました。

 なお、今後もこのミーティングは継続されます(第9回は、10月17日実施予定)ので、災害ボランティアに参加されていない方も参加された方も震災について感じていることを話し、今後の支援について一緒に考えましょう。



事務室時間帯 お問い合わせ サイトマップ 関西大学 ボランティアセンター