KANSAI UNIVERSITY

新着情報
HOME > 新着情報 > 記事詳細

新着情報:記事詳細

2011.03.17 【重要】東北地方太平洋沖地震に伴うボランティア活動について

ボランティアセンターには、東北地方太平洋沖地震のボランティア活動についての問い合わせが多数来ています。何か活動を行いたい人は、以下の注意点をしっかり読んで、落ち着いて行動してください。

●現地でのボランティア活動
現在、被災地ではライフラインや道路の復旧、ボランティア受け入れのための様々な準備が整っていないなどの理由で、災害ボランティアを受け入れていません。このような現状で現地へ行っても、逆に迷惑がかかるかもしれないということを考えてください。
参考URL:大阪府社会福祉協議会
 http://www.osakafusyakyo.or.jp/index.html

●救援物資
個人で救援物資を送っても、現地で仕分け作業などを行う必要性があり、負担がかかります。現在、個人からの物資受け入れは断っているので、勝手に送らないでください。

●誤った情報に注意
現在、メールやSNSサイトで情報が錯綜しています。情報源があやふやなものは人に伝えないでください。
参考URL:総務省
 http://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/important/kinkyu01_000096.html

●献血
献血で採取された血液には有効期限があります。また、献血を行うと一定期間献血ができなくなるため、同日に大勢の人が献血を行うと、供給時期に偏りが出ます。詳しくは次のHPで最新情報を確認してください。
参考URL:日本赤十字社 http://www.jrc.or.jp/blood/news/l4/Vcms4_00002068.html

災害情報は刻々と変化します。最新の情報は各種報道やウェブサイトなどで確認してください。

●息の長い支援を考えましょう
今後の復興には長期的な支援が必ず必要になります。現地でのボランティアのニーズが高まる時期に備え、自分にできることは何かを考えましょう。そして、ボランティアの要望が出たときに参加できるように体制を整えておきましょう。

その他何かわからないことがありましたら、ボランティアセンターにお問い合わせください。
お問合せ先URL:https://www.kansai-u.ac.jp/volunteer/contact/index.html

                                   関西大学ボランティアセンター



事務室時間帯 お問い合わせ サイトマップ 関西大学 ボランティアセンター