パラレルキャリアの始め方

スタートアップカフェ大阪

  • スタートアップ支援

banner

【テーマ】
パラレルキャリアとは、もう一つの(職業上の)世界を持つことと言われています。
平日は普通に仕事をしながら、どうすればパラレルワークが実現できるのか。
その時間管理方法、思考方法を知り、実践するための具体的な方法を学ぶ。

【内容】
パラレルキャリアの始め方を学ぶ対話型セッション

本業の仕事以外に何か活動をしたいと思っていても、時間もないし、やり方もわからない。。。
平日は仕事を持ちながら、「週末型スタートアップ体験イベント」である「Startup Weekend」のファシリテーターとして、北海道から沖縄まで全国30以上の都市、時には海外で活躍する中本氏。
平日は仕事をこなしながら、週末になれば全国を駆け巡る。その原動力はどこから来るのか!?

このようなパラレルキャリアを築いた動機やキッカケを中心に、どのように思考し、時間管理を行い、実施しているのか。

パラレルキャリアを考えることは、自身のキャリアを整理・棚卸にも通じます。自身のビジネスの意義や本質を捉え、他のビジネスや起業にも応用できないかなどを考えることにより、新たな自分の可能性や挑戦にも通じます。ぜひ、みなさんでパラレルキャリア実践者である中本氏から学びましょう!!

-StartupWeekendとは?-
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/97902


\おすすめポイント/

パラレルキャリアの実践者本人から、経験に基づいた時間管理方法、思考方法や具体的な事例を学ぶことができる。


【参加費】
無料

【定員数】
20名

【参加者イメージ】
パラレルキャリアに興味関心のある皆様


【会場】
スタートアップカフェ大阪
関西大学梅田キャンパス「KANDAI Me RISE」2階
〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1番5号
http://www.kansai-u.ac.jp/umeda/access/index.html


【タイムテーブル】

15:15 受付開始

15:30 アイスブレイク

15:50 セッション開始

17:10 セッション終了

17:30 イベント終了


【登壇者プロフィール】

Startup Weekend Global Facilitator 
中本 卓利 氏
中本氏.jpeg


【登壇者プロフィール】

神戸大学発達科学部卒業後、教育法人などでファシリテーションに従事。その後に起業家のためのコワーキングスペース運営やインキュベーション施設のディレクターを経てStartupWeekendに参画。現在は北海道から沖縄まで全国にて起業家育成、また自治体や企業の人材育成や新規事業開発を手掛けている。加えてスタートアップを切り口に中国深圳やフィリピンセブ島やベトナムハノイやホーチミンなど、アジアを中心とした海外進出支援にも取り組んでいる。


【その他のご案内】

同日の同会場にて「良いアイデアの作り方」を13時~15時にて開催しております。
こちらも是非にご活用ください。
(※詳細は下記URLリンクよりご確認ください)
https://1027event-2.peatix.com/


 Peatixからの申し込みはこちら 

参加方法

上記の『 Peatixからの申し込みはこちら 』にあるリンクからお申込みください。

会期期間
開催回数 1回
時間 15:30-17:30
定員 20名
料金 無料
場所 スタートアップカフェ大阪
主催 スタートアップカフェ大阪
共催・協力 StartupWeekend
問い合わせ先 スタートアップカフェ大阪
その他

メールマガジンでイベント・セミナー情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

follow us

  • instagram
  • facebook
  • twitter