【アイデア発想ブレストワークショップ】組織(社内)の新たなコミュニケーション方法を考えよう!

スタートアップカフェ大阪

  • スタートアップ支援

banner

【テーマ】

新規事業や新たな商品開発には元になる「アイデア」があります。
このアイデアを出すために複数人で取り組む手法のひとつにブレーンストーミングというものがありますが、今回はユニークな取り組みで知られる面白法人カヤックが開発した「アイデアカード」を使用し、お題として飲みニケーションに代わる「組織(社内)における新たなコミュニケーション方法」について、チームでブレーンストーミングを行ってアイデア出しを行う体験ワークショップです。


【内容】

アイデアを出すのが苦手・・・、なかなか良いアイデアが出ない・・・、そもそもどうやってアイデアを出せばいいのかわからない・・・
みなさん、このような悩みをお持ちではないでしょうか?

今回のワークショップはアイデアを出しやすくする方法を学びつつ、実際に新しいアイデアをチームで考えます。
テーマは「組織(社内)におけるコミュニケーション方法のアイデア」です。
組織(社内)でのコミュニケーションと言えば、多くの組織で実施されているのは「飲みニケーション」と呼ばれる「飲み会」ではないでしょうか?しかし、飲み会はお酒が飲めない人にとっては参加するのもしんどいかもしれません。そこで、長らく組織(社内)でのコミュニケーションツールとされてきた「飲み会」「ゴルフ」「バーベQ」に代わる新たなコミュニケーション方法のアイデアを参加者がチームになって考えます。
面白法人カヤックが開発した「アイデアカード」を使用し、面白法人カヤックの企画担当者から直々に教えを受けたスタートアップカフェ大阪のコーディネーターがファシリテーターをつとめるブレスト体験ワークショップです。


【タイムスケジュール】

18:30 受付開始
19:00 ブレストについての説明
19:10 アイデア出し体操
19:15 アイデアワークショップ開始
20:20 各自のリフレクション(振り返り)とシェア
20:30 アンケート、終了

※終了後は場所を変えて、希望される方で懇親会をする予定です。


【こんな方におススメ】

組織内(社内)での新たなコミュニケーション方法を考えたい方
アイデアを出すのが苦手な方
アイデア思考を身につけたい方、自分が変わるキッカケが欲しい方
とにかくブレーンストーミングをやってみたい方


【参加費・定員】

無料・21名


【登壇者プロフィール】

財前 英司 スタートアップカフェ大阪 コーディネーター

関西大学から出資を受けて事業会社を設立し、事業の拡大、成長をさせた経験を元に2016年 10月に開設した起業支援機関「STARTUP CAFE OSAKA」の立ち上げから携わり、コーディネーターとして年間300回を超えるイベント、セミナーの企画、運営に携わる。また、様々な起業相談に対応する日々を送っている。2018年にはSTARTUP CAFE OSAKAの「起業家精神を高め、地域において創業に関心を持たせる継続的な取組み」が評価され、経済産業省、中小企業庁から「創業機運醸成賞」を受賞。


【実施場所】

関西大学梅田キャンパス「KANDAI Me RISE」2F
〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1番5号


 Peatixからの申し込みはこちら 

参加方法

上記の『 Peatixからの申し込みはこちら 』にあるリンクからお申込みください。

会期期間
開催回数 1回
時間 19:00-20:30
定員 21名
料金 無料
場所 スタートアップカフェ大阪
主催 スタートアップカフェ大阪
共催・協力
問い合わせ先 スタートアップカフェ大阪
その他

メールマガジンでイベント・セミナー情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

follow us

  • instagram
  • facebook
  • twitter