KANSAI UNIVERSITY

カプコンのサウンドクリエイターから学ぶゲームサウンドの創り方

関西大学梅田キャンパス 4階イベントラボ

  • スタートアップ支援

banner

【テーマ】

カプコンのサウンドクリエイターによる「近年のゲームサウンドはどのように作られているのか?」
「グローバルに通用するゲームサウンドとは?」について講演をいただきます。


【内容】
モンスターハンターやストリートファイターなど、名作を出し続けるカプコンのサウンドクリエイターによるゲームサウンド制作のセミナー!


普段あまり公開されることの無い、業界からの評価も高いカプコンのゲームサウンドはどのようにして創られているのか?本セミナーにて現役クリエイターがわかりやすく紹介します。現役クリエイターと話せる貴重な機会ですので興味ある方はぜひご参加ください!


【サウンドプロダクション室の取り組みと実績】

カプコンは現在、主にPlaystation4などのコンシューマー向けのコンソールゲーム機を中心に、
ハンドヘルド(Nintendo3DSなど)、モバイル(iOSやAndroid)、アーケード、オンラインゲームにコンテンツを提供しています。

今回、セミナーを行なって頂くサウンドプロダクション室は、
それら様々なハードウェアで展開されるゲームの開発初期から開発チームと共に、 サウンドの方向性を定め、作曲、効果音制作、サウンドプログラミング、ボイス収録、プロモーションといった「提案から実現」まで、ゲームサウンド制作の全てを完結できるプロダクションです。

2012年には北米にてアカデミー賞にも匹敵するゴールデンリールアワードを受賞、ゲームクリエイター国内最大のイベント「CEDEC」のアワードにおいても2015年、 サウンドプロダクションとして優秀賞を受賞しました。


【スケジュール】

14:30受付開始
15:00-サウンドの創り方開始、概要
15:10-サウンドデザイナートーク
15:50コンポーザートーク
16:30-参加者 名刺交換会
18:00会場撤退


【実施場所】

関西大学梅田キャンパス「KANDAI Me RISE」
〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1番5号 4階


【参加人数】 50名


【参加対象者】

・「ゲームサウンド業界に興味のある方」
・学生さんやゲーム愛好家の方々
・「ゲームサウンドクリエイターを志す学生」


【参加方法】

Peatixの「参加チケット」からお申し込みください。(無料)


【登壇者】

岸 智也/株式会社カプコン サウンドプロダクション室 室長
山東 善樹/株式会社カプコン サウンドデザイナーグループ長
岡田 信弥/株式会社カプコン サウンドデザイナーグループ長/コンポーザーグループ長補佐
北川 保昌/株式会社カプコン サウンドプロダクション室 コンポーザー


主催:株式会社カプコン

共催: スタートアップカフェ大阪 / 関西大学梅田キャンパス


 Peatixからの申し込みはこちら 



参加方法

上記の『 Peatixからの申し込みはこちら 』にあるリンクからお申込みください。

会期期間
開催回数 1回
時間 15:00 - 18:00
定員 50名
料金 無料
場所 関西大学梅田キャンパス 4階イベントラボ
主催 株式会社カプコン
共催・協力 スタートアップカフェ大阪
関西大学梅田キャンパス
問い合わせ先 スタートアップカフェ大阪
その他

メールマガジンでイベント・セミナー情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

このページの先頭へ