2018年度 前期 食品安全セミナー

関西大学梅田キャンパス

  • その他イベント
  • まなびプラザ(公開講座)

banner

banner

banner

関西大学梅田キャンパスでは、食品安全衛生に関するセミナーを行います。
各テーマごとで参加可能ですので、ご興味をお持ちのテーマにぜひご参加ください。

講義対象者:食品・衛生関係事業者様

2018年4月7日(土)

コーデックス食品衛生の一般原則の規範およびHACCP用語解説 基礎講座

【13:00-14:30】

HACCP学習開始にあたり、通常受講者が不慣れであるため、最初の一歩で躓く原因となりやすいHACCPの基礎的な概念や語彙について学びます。この講義により、特に通学型HACCP研修の入り口での困難を最小限にすることを目的とします。

講師;末野広志

>>>申し込む


食品事故事例について(HACCPの観点から)基礎講座

【14:45-16:15】

HACCP学習開始にあたり、なぜHACCPを学ぶ必要があるか理解の道筋をつけるため、過去の食品安全にかかわる事故例を振り返り、食品安全事件がどうやって起き、それを防止するためには、HACCPのどの部分を活用すると可能であるかを学びます。

講師;末野広志

>>>申し込む

2018年4月14日(土)

殺菌機のあれこれ―レトルト、ホットパックなど―(HACCPの観点から)基礎講座

【9:30-11:00】

殺菌といえば熱によるものが主流ですが、その具体的な方法についてはなじみが薄いことが多いのが現実です。熱殺菌機のうち、熱間充填機(ホットパック)、UHTなど短時間高温殺菌機、レトルトなどのシステムを紹介し、対象菌や商品特性に応じて、どの熱殺菌機を採用するのがベストであるかの理解を促します。

講師;広田鉄磨

>>>申し込む


殺菌値の計算(HACCPの観点から)

【11:15-12:45】

熱殺菌は数値化することで、その効果の大小を客観的に評価できます。このコースでは、実際にレトルトなどの温度推移を追い、製品への殺菌効果を算出してみて、計算方法に馴染んでもらうとともに、HACCPの中で熱殺菌を定義する際のよりどころとしていただきます。必須ではありませんが、関数機能つき電卓、あるいはエクセルが搭載されたノートPCなどを持参されますと、理解の大きな助けとなります。

講師;広田鉄磨

>>>申し込む


(HACCPの観点に沿った)表示1

【13:45-15:15】

現在の表示ルールについて学びます。また表示が、法的要求事項を満たすかどうかのコンプライアンスマターであるだけではなく、食品安全にも直結していることへの理解を深めます。

講師;小牧恵理子 他

>>>申し込む


(HACCPの観点に沿った)表示2

【15:30-17:00】

表示とHACCPの関連を学びます。実際にHACCPの中で表示がどのように取り扱われているかの具体例を提示し、受講者に表示の知識をHACCPに埋設していくためのアドバイスをします。

講師;小牧恵理子 他

>>>申し込む

2018年5月19日(土)

小売りにおける望ましい形のHACCP模索

【13:45-15:15】

小売業向けのHACCPの方向性を模索します。

講師;井上幸太 他

>>>申し込む


食品防御のあるべき姿

【15:30-17:00】

過去日本の食品防御では、いわゆる監視カメラに依存した形での展開が主流でしたが、世界の潮流を眺めると、それはガラパゴス的進化であったようです。昨年秋に実施したセミナーに、最新の情報を加味して、今後日本の食品防御のとるべき方向性を探ります。

講師;広田鉄磨

>>>申し込む

2018年6月9日(土)

(HACCPの観点に沿った)表示3

【13:45-15:15】

過去事例に沿い、HACCPを駆使していかに表示違反を防ぐかの具体的な処方を提示します。扱い品目によって表示の悩みは異なりますが、そのそれぞれに対して具体的な処方箋を提案します。

講師;小牧恵理子 他

>>>申し込む


(HACCPの観点に沿った)異物対策

【15:30-17:00】

異物対策を改めてHACCPの視点で見直してみます。

講師;坂井盛 他

>>>申し込む

2018年6月30日(土)

食品偽装防止のあるべき姿

【13:45-15:15】

GFSIを中心とした西欧諸国では、食品偽装防止といえば、サプライヤーを怪しむということを定石としていますが、日本で起きた偽装事件はどうも様相を異にしているようです。過去の事例を振り返り、日本で有効に機能する方式を探ります。

講師;広田鉄磨

>>>申し込む

講師
関西大学化学生命工学部特任教授 広田鉄磨 ほか
参加方法

■各テーマ内の「申し込む」ボタンをクリックしてお申し込みフォームへ進んでいただき、お申し込みを完了させてください。
■受講料は受講当日会場にてお支払いください。

ご注意事項

定員に達し次第、受付を終了させていただきます。

会期期間
開催回数 11
時間 各テーマにより異なる
定員 各テーマにより異なる
料金 各テーマごとに1,000円
場所 関西大学梅田キャンパス
主催 関西大学梅田キャンパス
共催・協力 一般社団法人
食品品質プロフェッショナルズ
問い合わせ先 梅田キャンパスオフィス
TEL:06-4256-6410
その他

メールマガジンでイベント・セミナー情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

follow us

  • instagram
  • facebook
  • twitter