KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

東京センター通信

ホーム > 東京センター通信一覧 > 東京センター通信詳細

東京センター通信詳細

【関大前の人気店「cafe mogumogu」】

今回の記事は、関西大学の新聞サークル「関西大学タイムス」編集部に協力いただき、首都圏の先輩に向けて、今の関大を現役学生の目でレポートしてもらう企画です。今後も時々掲載していきますので、どうぞお楽しみに!

【関大前の人気店「cafe mogumogu」】

関西大学千里山キャンパス正門すぐにある「cafe mogumogu」。夫婦経営のお店で、営業時間は8時から21時まで。第1学舎に近いこともあり、空きコマを過ごす関大生も多く、賑わいをみせています。「北摂のご縁BOOK」に取り上げられた話題のカフェです。つながる人と人との輪を大切にする「cafe mogumogu」の魅力を紹介します。
自分たちの店を開くのが、長年の夢だったという夫妻。「安心してくつろげる居心地の良い店にしたい」そんな思いが、さまざまな工夫として散りばめられているお店です。
奥さんの平尾美奈子さんは、飽きのこないお店作りを大切にしていると言います。季節に合わせた期間限定メニューや手作りのディスプレイを取り入れることで、リピーターの獲得を目指しています。一周年記念にはイベントを開催し、手作りクッキーを配ったり、くじ引きを行なったりして、大きな盛り上がりをみせたそうです。お客様との距離感が近く、ワクワクさせる仕掛けが、つながる人と人との輪を大きくしているのでしょう。
学生になるべく安く提供できるように、フードメニューは全て奥さんの提案で、リーズナブルな価格設定が魅力です。人気メニューはオムカレー(単品500円)。お得なセットはドリンクとミニサラダが付いて680円です。とろとろの半熟卵と程よい辛さのカレーが癖になる美味しさ。食事メニューだけでなくモンブランやフォンダンショコラなどのケーキ(330円〜)も評判が高いです。ケーキ以外にもパフェやノンアルコールのカクテル風ドリンクなど、メニューが豊富で何度も足を運びたくなる「ファン」になっちゃうお店です。(3年元川紬)

■「関西大学タイムス」は、関大や関大生にまつわるニュースを、年5回の新聞発行とネットニュース等で配信。関西の9大学から構成される報道サークルUNN関西学生報道連盟に加盟し、学内で唯一の関大生のみで文化とスポーツの両方を取材・発信している団体です。

ページトップに戻る