KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

最新情報

ホーム > 最新情報一覧 > 最新情報詳細

最新情報詳細

【受付締切】「地方の時代」映像祭2018 グランプリ受賞作品東京上映会を12月1日(土)に開催します

11月27日(火)11時更新--------

「地方の時代」映像祭2018 グランプリ作品東京上映会は
定員に達したため、受付を締め切らせていただきました。
たくさんのお申込み、ありがとうございました。


-----------------------------



全国各地の放送局、ケーブルテレビ局、市民、学生等から寄せられたドキュメンタリー作品の祭典、

第38回「地方の時代」映像祭2018にてグランプリを受賞した作品を上映し、

制作者らと語り合う「東京上映会」を開催します。

入場は無料 です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。


---------------------------------------------------

「地方の時代」映像祭 東京上映会

~グランプリ作品の上映と作品を語る会~

---------------------------------------------------


○日 時  2018年12月1日(土) 13:30~17:30

○会 場  関西大学東京センター

○参加費  無料

○申込み  関西大学東京センターまでお申込ください。

      電 話:03-3211-1670

      メール:ku-tokyo@ml.kandai.jp

      ※来場される方のお名前(ふりがな)、電話番号をお書きください。

○詳細は東京上映会リーフレット(pdf)をご覧ください。


------------------------------------------------

<グランプリ作品>

11月10日(土)、千里山キャンパスにて第38回「地方の時代」映像祭2018の贈賞式が行われ、

グランプリに「菜の花の沖縄日記」(制作:沖縄テレビ)が選ばれました。


  石川県・能登の中学を出た15歳の坂本菜の花さんは、沖縄のフリースクールで3年間を過ごしました。

  その間、沖縄が抱える問題や沖縄の人々の暮らしや生き方を体験し、

  その素直な体験を「菜の花の沖縄日記」として新聞に連載しました。

  「菜の花の沖縄日記」は、そんな菜の花さんを、沖縄テレビの平良いずみさんが追い続けた

  ドキュメンタリー番組です。

------------------------------------------------


「地方の時代」映像祭とは...

 NHK、日本民間放送連盟、日本ケーブルテレビ連盟、関西大学、吹田市が主催する全国規模の映像祭で、

 今年が第38回の開催となります。

 全国各地から寄せられた多くの作品の中からノミネートされた優秀作品には、

 関西大学学生の作品も含まれております!

ページトップに戻る