関西大学 スポーツ振興グループ

KAISERS試合速報はこちら

  • 新着情報
  • 体育会部員の皆様へ
  • 事務室時間帯
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • HOME
  • 新着情報
  • 吹田市の「環境美化キャンペーン」に関西大学KAISERSの学生たちが参加

吹田市の「環境美化キャンペーン」に関西大学KAISERSの学生たちが参加

環境美化に対する意識向上、啓発のために吹田市や環境美化推進委員、連合自治会らが実施している「環境美化キャンペーン」に本学体育会KAISERSの学生が参加し、関大前駅周辺の清掃や啓発を行いました。

4日に行われた同キャンペーンは、吹田市が市民の生活環境の向上に資することを目的に制定した「吹田市環境美化に関する条例」に基づいて年に2回実施されており、参加者たちは『喫煙マナーを守りましょう!歩きたばこ・ポイ捨て禁止』と書かれたたすきを掛けて、通行人に環境美化を呼びかけていました。

KAISERSからは総勢92人(弓道部、アーチェリー部、野球部、応援団バトン・チアリーダー部、準硬式野球部、バレーボール部、サッカー部)がボランティアで参加。応援団バトン・チアリーダー部の高野由佳里さん(商学部1年)は「これまでゴミをあまり意識することはなかったが、今回初めて参加して(環境美化について)意識して行動していきたいと思いました」と話していました。

ポイ捨て防止や喫煙禁止の啓発用品を通行人に配布する体育会学生たち

関大前駅周辺のゴミを拾う体育会学生たち

「環境美化キャンペーン」を実施する吹田市担当者らの話を聞く体育会学生たち

新着情報一覧へ

このページの先頭へ