関西大学 スポーツ振興グループ

KAISERS試合速報はこちら

  • 新着情報
  • 体育会部員の皆様へ
  • 事務室時間帯
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • HOME
  • 新着情報
  • 【アーチェリー】全日本学生王座決定戦で関西大学初の「UNIVAS CUP 2019」ポイント獲得!

【アーチェリー】全日本学生王座決定戦で関西大学初の「UNIVAS CUP 2019」ポイント獲得!

全日本学生アーチェリー王座決定戦が15、16両日、静岡県掛川市つま恋リゾート彩の郷で行われ、関西大学KAISERSは男女ともに出場しました。暴風雨のために15日に予定されていた予選が16日に行われ、男子団体(加藤雅也、熊野裕、上田唯斗、中川光造)は1661点で10位、女子団体(奥本碧、久野和、青木愛実、上田沙紀)は1571点で11位となり、上位8チームが進出できる決勝進出を惜しくも逃しました。

しかし、今年からスタートした大学スポーツ協会(UNIVAS)主催の競技横断大学対抗戦「UNIVAS CUP 2019」で、関西大学KAISERSはベスト16入りを果たしたために、男女それぞれ50ポイントずつ獲得し、関西大学に初のポイントをもたらしました。

関西大学の「UNIVAS CUP 2019」のポイントは「100」となり、全日本大学野球選手権(6月9日〜17日、神宮球場)と今回のアーチェリーの2競技を終えた時点で、関西大学は28位タイにつけています。

【関連情報】
・UNIVAS CUP 2019 総合順位速報(2019年6月17日版)

アーチェリー部男子(写真は、総合関関戦時)

アーチェリー部女子(写真は、総合関関戦時)

新着情報一覧へ

このページの先頭へ