関西大学 スポーツ振興グループ

KAISERS試合速報はこちら

  • 新着情報
  • 体育会部員の皆様へ
  • 事務室時間帯
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

スポーツサミット

スポーツサミットは、2003年度より開催しており、学校法人関西大学(法人)、関西大学(教学)、関西大学体育OB・OG会の三者の共催行事であり、三者が連携して本学のスポーツ強化を推進することを目的としています。
大学役職者、体育会45クラブの顧問・監督・コーチ、OB・OG会長等が一同に会す年に1回の機会であり、各クラブにとっても貴重な情報交換の場となっています。
毎年、学内者及び学外者によるスポーツ政策等に関連する基調講演を行ったのち、参加者との懇親会を開催しています。
講演者と講演テーマは以下のとおりです。

基調講演(2006年度から実施)

年度(回)講演者講演テーマ
2006年度
(第4回)
奥島孝康氏(早稲田大学元総長) 大学スポーツの意義と強化策
(第4回・第5回・第6回とその続編として開催しました)
2007年度
(第5回)
2008年度
(第6回)
2009年度
(第7回)
高校野球の課題
2010年度
(第8回)
岡田武史氏(サッカー元日本代表監督)スポーツ指導者に求められるもの
2011年度
(第9回)
山本浩氏(法政大学教授)大学スポーツに何が可能か
2012年度
(第10回)
沢松奈生子氏(元プロテニスプレーヤー)女性アスリートとして世界を見てきた経験
2013年度
(第11回)
黒田勇(元関西大学副学長兼学生センター所長)関大スポーツは誰が支えるか
2014年度
(第12回)
田尻悟郎(関西大学体育会野球部顧問)大学スポーツにおける指導者の役割

このページの先頭へ