KANSAI UNIVERSITY

KANDAI RIKEJO Engineering Science

わたしの進む道。

「好きなこと」よりも「得意なこと」を学ぶ。
大学に進むとき、将来を見据えてそう決断した。
学んだスキルを生かし、一人前の技術者になりたい。

Volume05

Interview with YUKO IMAI

近年、理工系分野の学部・学科で学ぶ女子はますます、注目を集めています。
そんな理工系女子=“リケジョ”な彼女たちは、いま何を見つめ、どんな未来を思い描いているのか。
関西大学の理工系学部・文理融合学部で学ぶ“リケジョ”が、内に秘めたストーリーを語ります。

PERSON

悩んだ末に自分で選んだ理工系への進学。
誇りをもち、楽しみながら学び続ける。

システム理工学部電気電子情報工学科で主にプログラミングを学んでいる、4年次生の今井さん。「4年間学ぶなら、自分がすべきと思ったことを自分で決めないと」と話す彼女からは芯の強さが伝わってきます。電気系は、理工系の中でも特に女子が少ない分野ですが、臆せず、興味にしたがって知識や技術を身に付けている様子がうかがえました。

vol.05
  • YUKO IMAI
  • 今井 裕子
  • システム理工学部 電気電子情報工学科 4年次生
ADMISSION

就職後の将来を考えて理工系の道に進むことを決断しました。

Look at things differently

高校生の頃、進路について相当悩んだことを覚えています。K-POPが大好きなので韓国語を学びたいと思い、外国語学部への進学を検討しました。しかし、受験に必要な文系科目は高校で選択しておらず、得意なのはむしろ数学や物理などの理系科目。そこで、「好きなこと」よりも「得意なこと」を学ぶため理工系分野に進むべきだと決断しました。決め手となったのは将来性。理工系で学んだ知識・技術は、社会でそのまま活用できることが多いのではないかと考えました。

幼い頃からパソコンに触れる機会が多く、興味がありました。そこで、理工系の中でもコンピュータに関連するプログラミングを学ぼうと思い、関西大学システム理工学部電気電子情報工学科に進みました。関西大学は、理工系の3学部を含めほとんどの学部が千里山キャンパスにあり、サークル活動などで交友を広げやすいのが魅力だと思います。また、理工系の学舎が最近新しくなったこともあり、学びやすい環境が整っていると感じています。

CAMPUS LIFE

研究室ではひたすらプログラミング。OFFの時間は趣味に没頭しています。

Believe in yourself

4年次から所属している計測物性工学研究室では、モノの動きを分析するプログラムを記述しています。研究室と企業で共同開発した特殊な繊維を用いて編んだ組紐を動きに応じた電気信号が出るようにセンサー化して、その信号を解析します。今は特に有用な情報を得るためのソフトウェアや解析結果を視覚に訴えるユーザーインターフェースをプログラミングしています。
例えば、チョーカーにした組紐を用いて脈をとる、靴の中に組紐を入れて足の動きを計測するなど、効果的にセンサーとして働くようプログラムしています。また、小さい獅子舞の人形に組紐をつなげてコントローラーとして使用する実験を行っています。組紐の編み方や引っ張る角度、強さによって獅子舞の動きが変わるので、思い通りに動かすために試行錯誤したのはとても楽しかったですね。

研究室は全員が出席する時間帯が決まっているので、ON・OFFを切り替えやすく、OFFの時間は趣味やアルバイトに使えます。週末はカメラや大好きなK-POPのライブに行くなどしてリフレッシュしています。

Prospects for the Future

進学実績のない学科でも選んでよかった。
好きなカメラに携わる技術者として成長したい。

出身高校には女子で機械系や化学系の学科に進学した実績はありましたが、電気系の実績はありませんでした。そのため担任の先生には再考を促されましたが、それでもこの道を選んだことで、人生の選択肢が広がったと感じています。高校生の頃の選択が間違っていなかったと確信するため、社会に出たら一人前の技術者になりたいと考えています。
中学・高校のときに写真部だったのでカメラに興味があり、就職活動ではカメラメーカーの選考を受けました。幸いなことに技術職として内定をいただいているので、希望が適うのであれば、ユーザーインターフェースの改良に携わりたいです。カメラをより使いやすくすることで、多くの人に愛着を持ってもらいたいですね。

学科に女子が少ないのは事実ですが、学問に男女は関係ありません。理工系には「自分」を持っている人が多く、周りに合わせなくても認め合える環境だと感じています。大学受験を控える高校生の方は、自分に向いているか向いていないかで進路を決めるとよいと思います。

※Rikejo/リケジョは、株式会社講談社の登録商標です。

※学年・所属は撮影当時のものです。

関西大学の研究についてはこちら

関大研究力|研究まとめサイト