KANSAI UNIVERSITY

技術移転の流れ

技術移転の流れ
  1. 知財センターにて発明届を受付けし、発明委員会にて発明届の特許性や事業性、帰属について検討します。

  2. 社会連携部が外部機関と連携し、コーディネーターがライセンス活動を行います。

  3. 共同研究、もしくは委託研究を行います。
    また、共同研究の成果を、大学と共有します。(共同出願)