KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  1. TOP >
  2. イベントレポート >
  3. 2018年度 3年次生 父母・保護者対象就職説明懇談会 1年次生 父母・保護者対象キャリアデザインセミナー

Event Report 7.October.2018 2018年度【3年次生 父母・保護者対象】就職説明懇談会 【1年次生 父母・保護者対象】キャリアデザインセミナー

父母・保護者の皆さま向けの就職イベント。
学生の将来について共に考え、支えるために。

10月7日(日)、千里山キャンパスにて『3年次生父母・保護者対象 就職説明懇談会』『1年次生父母・保護者対象キャリアデザインセミナー』を開催しました。このイベントは父母・保護者の皆さまに関西大学の就職状況やサポート体制について知っていただくと共に、学生一人ひとりのキャリアデザインについて、父母・保護者の皆さまも一緒に考えていただく機会となっています。この日は2,500名を超えるたくさんの父母・保護者の皆さまにご出席いただき、説明会や個人面談にご参加いただきました。ここでは当日の様子をご紹介します。

【文科系学部3年次生の父母・保護者対象】

就職説明懇談会

  • 法学部
  • 文学部
  • 経済学部
  • 商学部
  • 社会学部
  • 政策創造学部
  • 外国語学部
  • 人間健康学部
  • 総合情報学部
  • 社会安全学部

【理工系学部3年次生の父母・保護者対象】

進路指導・就職説明懇談会

  • システム理工学部
  • 環境都市工学部
  • 化学生命工学部

【1年次生の父母・保護者対象】

キャリアデザインセミナー

  • 全学部共通

当日は晴天で汗ばむ陽気になりましたが、父母・保護者の皆さまは熱心にキャンパスを見学しておられました。

関西大学の就職状況に関するデータを用いた詳細な説明に、多くの父母・保護者の皆さまは真剣に聞き入っていました。

就職活動体験報告では、親子の温まるやり取りや活動中の失敗談などが話され、父母・保護者の皆さまは熱心に耳を傾けていました。

懇談会終了後は、教員やキャリアセンター職員との個人面談を実施。めざす企業・業界についての話など、熱心にお話されていました。

関大グッズの臨時販売店舗が好評で、多くの父母・保護者の皆さまが訪れました。

希望者を対象に奨学金や留学など様ざまなテーマで個人面談を受け付けました。

親子でキャリアについて考えるためのパンフレットは、多くの父母・保護者の皆さまに好評でした。

申請により在学中は納付が猶予される国民年金について、希望者には日本年金機構のスタッフから説明がありました。

【3年次生 父母・保護者対象】就職説明懇談会 【1年次生 父母・保護者対象】キャリアデザインセミナー 出席者に聞きました 父母・保護者の皆さまの声

「先生と個人面談をして、『仕事は人生を充実させるための手段』というお話に感銘を受けました。素敵な考え方だと思うので、わが子にも伝えてあげたいと思います。」
(法学部 3年次生の父母・保護者)

「就職模擬試験の無料実施など、キャリアセンターが様ざまなサービスを提供しているというお話を聞いたので、わが子にも活用するように伝えたいと思います。」
(文学部 3年次生の父母・保護者)

「就職活動体験報告で、失敗の経験も話してくれたことが参考になりました。わが子にも視野を広げて挑戦し、たくさんの失敗を乗り越えた先に自分の道を見つけてほしいと思います。」
(文学部 3年次生の父母・保護者)

「キャリアデザインセミナーに参加しました。1年次生の父母・保護者向けのイベントがあるのはありがたく思います。私たちの時代とは次元が異なる充実したサポート体制に驚きました。」
(商学部 1年次生の父母・保護者)

「あまり親が口出しするのも良くないというお話を聞きました。ですので、手厚いサポートをしてくれるキャリアセンターには行くように説得し、後はできるだけ温かく見守ろうと思います。」
(社会学部 3年次生の父母・保護者)

「『目をはなすな 手をはなせ』というお話にはっとしました。わが子は大学生活を楽しんでいるようなので、あまり口出しせずに責任ある行動を取ってくれることを期待するようにします。」
(外国語学部 1年次生の父母・保護者)

「最近の就職活動の段取りがわかったので有意義でした。わが子に強制をするつもりはありませんが、スケジュールや手順などは具体的に教えてあげるようにしたいと思います。」
(環境都市工学部 3年次生の父母・保護者)

「わが子は進学希望なので、大学院生の就職活動体験報告が参考になりました。どんな将来を選んでも見守るつもりですが、世の中の役に立つような研究をしてくれたらうれしく思います。」
(化学生命工学部 3年次生の父母・保護者)