KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  1. HOME
  2. 研究員紹介
  3. 西澤 英和(にしざわ ひでかず)

研究員紹介

西澤 英和(にしざわ ひでかず)

名前 西澤 英和(にしざわ ひでかず)
所属 環境都市工学部(建築学科)
研究室 建築保存工学研究室
研究の経緯 大学院以来、鉄骨構造学、耐震工学、材料強度学を専門としてきたが最近10年程は、重要文化財を初めとする社寺仏閣、民家や町家、さらに明治以降の煉瓦造などの歴史的な建築の耐震性や構造対策、保存活用について建築構造の立場から調査や実験などに力を注いでいる。
研究テーマ ① 伝統木造建築の耐震性能の解明
② 歴史的建造物の保存と活用技術の開発
③ 新しいネットワーク型の振動評価システムの開発
キーワード 文化財修復、耐震対策、保存活用、現地振動観測、モニタリング
応用技術分野 地震防災、伝統技術の振興、技能伝承
学術情報システム 学術情報システムを見る
Name NISHIZAWA Hidekazu
Faculty, Department Department of Architecture,
Faculty of Environmental and Urban Engineering
Research Topics ① The earthquake engineering for building structures
② Conservation engineering for historical properties
Key Words Conservation Engineering, Traditional Wooden Structures, Shaking Table Test, In-situ Survey of Historical Buildings
Applications Earthquake Disaster Prevention, Restoration of Ancient Properties

ページトップへ戻る