KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)

トピックス(詳細)

2019年度文部科学大臣表彰授賞式に商学部の矢田勝俊教授が出席しました。

  文部科学省で17日、 2019年度科学技術分野の文部科学大臣表彰授賞式が執り行われ、科学技術賞(科学技術振興部門)を受賞した商学部の矢田勝俊教授が出席しました。

  矢田教授の受賞業績名は、「流通ビッグデータ利活用のためのデータマイニング技術の振興」。データマイニングとは、「データからの知識発掘」を意味します。矢田教授は、大規模データの蓄積・管理・分析の低コスト化を実現するなど、マーケティングにおけるデータマイニング技術の有効活用法を提示。これにより、流通業におけるビッグデータ利活用の礎が築かれ、データマイニング技術の振興に貢献したとして、今回の受賞に至りました。現在では小売業をはじめ、多くの企業においてデータマイニング技術が導入され、大規模な研究会も定期的に開催されています。

  矢田教授は「学内外の多くの人々に支えられ、このような素晴らしい賞をいただくことができました」と謝辞を述べ、今後の研究発展に向けて「これからも研鑽を重ね、研究を進めていきたいです」と意欲を示しました。
受賞内容の詳細(プレスリリース)

関大文部科学大臣表彰

2019/04/22/ 10:00 UP

このページの先頭へ