KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 > 最新情報 > 最新情報(詳細)

最新情報(詳細)

環境都市工学部・木下光教授ゼミの学生チームが、福井県おおい町のまちづくり政策コンテストで最優秀賞を受賞

  福井県おおい町主催「おおい町まちづくり政策コンテスト」において、環境都市工学部・木下光教授ゼミの学生チーム(都市設計研究室)が、最優秀賞を受賞しました。

  本コンテストは、「おおい町未来創生戦略」に基づく事業として昨年度から開始。学生の目線、感性、考え方により、まちづくりの課題や地域資源、隠れた魅力を見出し、これまでにないまちづくりのアイディアを各チームが提言します。今年は京都・大阪をはじめとする西日本各地の6大学から7チーム約50人が参加。各チームは、夏休み期間などにおおい町を訪問・滞在し、各施設を回りながらフィールドワークや町民との意見交換を重ねました。

  おおい町で11月12日に政策発表会が行われ、本学チームは「産業衰退により生まれたストックを活かした新規産業の育成 -おおい町の気候・地形に適した養蜂産業-」を提言しました。産業の衰退で未利用地となった耕作放棄地を産業で再生することをめざし、おおい町での養蜂産業を提案したことが評価され今回の受賞に至りました。
おおい町まちづくり政策コンテストについて(おおい町ウェブサイト)

171116_n_prize01_l.jpg

2017/11/17/ 09:30 UP

このページの先頭へ