KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 > トピックス > トピックス(詳細)

トピックス(詳細)

会計専門職大学院が竹中平蔵客員教授講演会を開催しました。

  千里山キャンパスで25日、会計専門職大学院が竹中平蔵客員教授(東洋大学教授、慶応義塾大学名誉教授)による講演会「激動の世界と日本経済」を開催しました。

  竹中氏は冒頭、先の衆議院総選挙について持論を展開し、聴衆の関心を引きつけました。次第に話題は本題に移り、第四次産業革命の話では、イギリスのオックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン准教授が予想した「コンピュータ化が進むことで、今ある職業の47%が失われるだろう」という言葉を挙げながら、「第四次産業革命は、私たちの生活を根本的に変える」と話しました。また、人工知能が囲碁のプロ棋士に勝利したことに触れると「人工知能がディープラーニングを進め進化している。革命が起きるだろう」と述べました。さらに、世界での取り組みを事例にスマートフォンなどの普及により蓄積されたビッグデータの活用方法の問題にも言及した竹中氏。最後には、アフリカのサファリではWi-Fiが使用できると紹介し、「今、世界はダイナミックに動いている。時代の大きな流れに目を向けて、大学も企業も変わらなければならない」と説きました。

竹中平蔵客員教授講演会竹中平蔵客員教授講演会

2017/10/30/ 15:00 UP

このページの先頭へ