KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 > トピックス > トピックス(詳細)

トピックス(詳細)

“Mi-Room”オープニングイベントを実施しました。

千里山キャンパスで2日、“Mi-Room”オープニングイベントを実施しました。
“Mi-Room”は、今年4月に第2学舎1号館2階に移転。今回のオープニングイベントは更なる認知度向上を目的としたもので、英語、多言語(フランス語、朝鮮語)でのセッションデモンストレーションや、COIL(オンライン国際交流学習)の授業見学を行いました。

英語のセッションでは、学生による英語での自己紹介に始まり、色をテーマとした短い映像を視聴し、ネイティブの教員を交えて、映し出された映像についてディスカッションが行われました。

多言語のセッションでは、フランスと韓国からの交換留学生がGTA(Global Teaching Assistant)として、母国の文化や言葉について英語と日本語を交えながら紹介。参加していた学生たちは積極的に質問をして異文化理解を深めていました。

オンラインで海外の学生と国際交流ができるCOILを取り入れた「ASEAN Studies」の授業では、インドネシアの学生たちとリアルタイムで交流を実施。クイズでは、多言語国家インドネシアの言語数などインドネシアに関する問題が出され、教育用スマートフォンアプリを使用し、正答率やタイムを競い合いました。
最後に教えてもらったばかりのインドネシア語で「テリマカシ(ありがとう)、ダダー(さようなら)」と挨拶し授業を終えました。

“Mi-Room”では年間を通じて多彩なセッション、さまざまなイベントを行い、語学学習、国際交流の場を提供しています。語学習得や留学、異文化交流などに興味のある学生は、積極的に“Mi-Room”を活用してください。

Mi-Roomセッションスケジュール(関西大学 海外学び直し情報サイトSANKUSのウェブサイト)

Mi-Roomオープニングイベント
英語セッションの様子
Mi-Roomオープニングイベント
多言語(フランス)セッションの様子
Mi-Roomオープニングイベント
多言語(朝鮮語)セッションの様子
Mi-Roomオープニングイベント
Mi-Roomオープニングイベント
COILの授業の様子

2017/06/08/ 12:30 UP

このページの先頭へ