KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 > トピックス > トピックス(詳細)

トピックス(詳細)

外国語学習スペース「Mi-Room」でOPEN HOUSE(見学会)を行いました。

千里山キャンパスにある外国語学習スペース"Mi-Room(Multilingual Immersion Room)"で4月28日、「OPEN HOUSE(見学会)」を実施しました。

Mi-Roomとは、異文化コミュニケーションを実体験し、外国語で活動する機会を学生のキャンパスライフに取りこむことのできる、「マルチリンガル」な学習空間施設のこと。同施設では、将来的に留学を実現したり、外国語を活用したキャリア・進学を実現したりといった学生たちの目標に向けた支援を日々行っています。

今年に入って千里山キャンパス内総合研究室棟1階から、経済・商学部のある第2学舎の1号館2階に拠点を移し、学生たちにとってより身近でわかりやすい立地、かつフロア面積も拡大されたMi-Roomは、これまで行っていた英語セッションのみならず、新たに英語以外の言語によるセッションを追加するなど、パワーアップした形で再スタートしています。見学会イベントである「OPEN HOUSE」では、73人の学生が来室し、英語でMi-Roomに関するクイズをしたり、スカベンチャーハントというゲームをしながら交流を楽しみました。

Mi-Roomでは、ネイティブの教員や留学生が講師となり、12の英語セッションに加え、11の多言語セッションを展開。自分に合ったセッションで楽しみながら語学の勉強をしたり、留学生と交流したりすることができます。参加費は無料、語学力は不問です。学生のみなさんはぜひ気軽に参加し、国際社会で活躍するためのスキルを磨いてください。
国際部Facebookページ
「Mi-Room」Facebookページ

マイルーム
マイルーム
マイルーム
マイルーム
マイルーム

2017/05/03/ 10:00 UP

このページの先頭へ