KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 > トピックス > トピックス(詳細)

トピックス(詳細)

総合情報学部新入生歓迎行事でアイススケート部新監督・織田信成さんが華麗な演技を披露しました。

高槻キャンパスで8日、総合情報学部が新入生歓迎行事を実施しました。

午前の部では、2016年度に優秀な成績を収めた上位年次生の表彰式を実施。新入生が見守る中、受賞者は胸を張って登壇し、表彰状を受け取りました。総合情報学部の学部長を務める桑原尚史教授からは、優秀な成績を称えるとともに今後の更なる活躍を期待するメッセージが贈られました。つづいて行われた新入生歓迎特別講演会では、弁護士の檀俊光氏がSNSを使う上でのモラルや個人情報、プライバシー、著作権などをテーマに登壇。ユーモア溢れる講演に、新入生は時折笑顔を見せつつも真剣に聞き入り、質疑応答でもたくさんの質問が飛び交いました。

また午後の部では、本学が誇る大型体育施設・関西大学たかつきアイスアリーナに移動し、体育会アイススケート部やアイスホッケー部によるエキシビジョンが実施されました。エキシビジョンでは、フィギュアスケートの華麗な演技やアイスホッケーの迫力あるプレーが次々に披露され、新入生たちからは幾度となく大きな歓声が。フィギュアエキシビジョンのトリを務めたのは、この4月からアイススケート部の監督に就任した織田信成氏。プロスケーターの華麗なパフォーマンスに新入生たちは魅了され、会場は大いに沸きました。そして歓迎行事の締めは関西大学応援団による逍遥歌。新入生は立ち上がるとともに全員で肩を組み、本学伝統の年代を越えて親しまれてきた"青春の曲"である学生歌を歌い上げました。
2017年度総合情報学部新入生歓迎特別行事の様子(YouTube)

総合情報学部新入生歓迎行事
総合情報学部新入生歓迎行事
総合情報学部新入生歓迎行事
総合情報学部新入生歓迎行事

2017/04/11/ 15:00 UP

このページの先頭へ