KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

関西大学博物館で「関西大学と村野藤吾 設計図・建築写真・絵画」展を開催しています。

1月16日から千里山キャンパス関西大学博物館にて、「関西大学と村野藤吾 設計図・建築写真・絵画」展を開催しています。

村野藤吾氏は、明治から昭和にかけて大阪を拠点に活躍した建築家で、代表的な作品としては旧そごう百貨店大阪本店・新歌舞伎座・心斎橋プランタン等があります。また、本学千里山キャンパスの簡文館(関西大学博物館)や岩崎記念館など40近くにおよぶ建物の設計者でもあります。

今回の展示会では、今年で設立50周年を迎える社会学部(第3学舎)をクローズアップし、その歴史を振り返ります。村野氏が手がけた設計図をはじめ、建築写真家・多比良敏雄氏によって撮影された写真、画家・松浦莫章氏の描く千里山キャンパスの季節の風景画などを展示しています。開催期間は2017年2月28日(火)まで(日・祝および1月31日(火)~2月8日(水)は休館。開館時間は10:00~16:00)。
「関西大学と村野藤吾 設計図・建築写真・絵画」の詳細


村野藤吾
関西大学博物館特別展示室
村野藤吾
簡文館(関西大学博物館)
村野藤吾
社会学部(第3学舎)

2017/01/31/ 10:00 UP

このページの先頭へ