KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

会計専門職大学院が竹中平蔵客員教授講演会を開催しました。

千里山キャンパスで30日、会計専門職大学院が竹中平蔵客員教授(東洋大学教授、慶応義塾大学名誉教授)による講演会を開催しました。

竹中氏は「第四次産業革命と日本経済」をテーマに講演。冒頭、ドナルド・トランプ氏が次期アメリカ合衆国大統領に選出され、日本の株価が変動した話題に触れ、「日本経済は短期的に見ると良くなるかもしれない」としながらも、「トランプ氏の動きには注意が必要」と、社会をにぎわせている時事に対して自身の見解を述べました。

その上で、「社会のしくみを変える大きなチャンス」として、第四次産業革命に関する5つのキーワード「AI」「ロボット」「IoT」「ビッグデータ」「シェアリングエコノミー」を挙げた竹中氏は、「日本の一つ一つの技術はすばらしいが、自由にさまざまなことができる仕組みが整っていない。ダイナミックな世界の流れに合わせ、規制を緩和していく観点が必要」と、取り組むべき課題や新たな産業の可能性を説きました。

竹中平蔵客員教授
竹中平蔵客員教授

2016/12/05/ 10:00 UP

このページの先頭へ