KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

高校教員対象セミナー「アクティブラーニングを創る!」を開催しました。

梅田キャンパスで26日、高校教員対象セミナー「アクティブラーニングを創る!」を開催しました。

本セミナーは2回にわたって実施する現役高校教員を対象にしたスキルアップセミナー。1回目となる今回は、学習研究・学習科学を専門とする本学教育推進部の森朋子教授が講師となり、講義やワークショップを通してアクティブラーニングの学びを体験しました。
森教授は、アクティブラーニングの理論や実践のデザイン、ICTの活用などをトピックとして取り上げ、個人およびグループでのワークショップを実施。参加した約60人の教員らは、近年、主体的な学習を促す教育方法として注目されているアクティブラーニングの実践的な活用方法を学び、今後の教育に生かすべくそれぞれの教育現場に持ち帰りました。

2回目のセミナーは12月10日(土)を予定。参加者たちは、次回までに実教育のなかでアクティブラーニングを実践するという課題が与えられ、それぞれの現場でどう活用されたのか、その報告と検証を通してさらなる教育の質の向上に取り組みます。なお次回までの間、関大LMS(e-Learningシステム)のチャット機能を利用して受講者同士が意見交換をするなど、教員同士のネットワーク構築も並行して行える仕組みとなっています。

アクティブラーニング
アクティブラーニング
アクティブラーニング
アクティブラーニング

2016/11/29/ 10:00 UP

このページの先頭へ