KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 > 最新情報 > 最新情報(詳細)2016年度

最新情報(詳細)2016年度

文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に本学申請事業が選定

文部科学省の平成28年度「私立大学研究ブランディング事業」タイプB(世界展開型)に、本学が申請した「『人に届く』関大メディカルポリマーによる未来医療の創出」事業が選定されました。

「私立大学研究ブランディング事業」は、学長のリーダーシップの下、優先課題として全学的な独自色を大きく打ち出す研究に取り組む私立大学等を重点的に支援するものです。
文部科学省による審査の結果、全国の私立大学から198校の申請のうち40校(タイプA(社会展開型):17校、タイプB(世界展開型):23校 選定率20%)が選定されました。

本学では、これまで先端科学技術推進機構(医工薬連携研究センター)を中心に、特に材料化学に立脚したメディカルポリマー研究を推進してきました。
本研究ブランディング事業では、この実績を広報戦略「社会とつながる研究」と定義し、本学が開発中の未来医療を革新する材料=関大メディカルポリマー(KUMP)をブランドと位置づけ、「世界の人々に届く」日本発の医療機材の開発を行い、医療基盤を支えるものづくりの重要性の発信と、今まで実現し得なかった未来医療への貢献をめざします。

  1. 事業名
  2. 「人に届く」関大メディカルポリマーによる未来医療の創出
  3. 選定タイプ
  4. タイプB(世界展開型)
  5. 事業期間
  6. 2016年度~2020年度(5年間)
  7. 参画組織名
  8. 先端科学技術推進機構(医工薬連携研究センター)、理工学研究科
  9. 事業推進代表者
  10.  大矢裕一(医工薬連携研究センター長、化学生命工学部教授)

事業詳細(KU-SMART PROJECT)
平成28年度「私立大学研究ブランディング事業」の支援対象校の選定結果について(文部科学省ウェブサイト)

2016/11/22/ 17:00 UP

このページの先頭へ