KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

産学官連携研究拠点「関西大学イノベーション創生センター」が竣工しました。

千里山キャンパスで12日、産学官連携による新研究拠点「関西大学イノベーション創生センター」の竣工式を執り行いました。竣工式には池内啓三理事長ならびに楠見晴重学長らが出席し、無事建物が完成したことへの感謝の意を表すとともに、同センターの発展を祈願しました。

創立130周年記念事業の大きな柱の一つとして設立した同センターは、総合大学としての英知を集結し、人文・社会・自然科学系の「融合」および、教員・学生・企業・研究機関等の「協働」による本格的イノベーションの創出をめざします。具体的には理工系学部とビジネス系学部の対話による事業化に向けたアイデアの創出、最先端の研究装置群を活用した企業とのプロジェクト研究、ベンチャー・起業支援などを展開します。

千里山キャンパス「悠久の庭」横に立地する地下1階・地上4階からなる施設には、企業や研究機関等が入居する「実験・研究エリア」をはじめ、学問領域・産学官の枠を越えた対話スペースや起業準備・ベンチャーオフィスなどを設置。また、研究者や学生らによる全学交流・ディスカッション等の場として、スターバックス コーヒーとの連携によるカフェスペースも設けています。

関西大学では本センターを拠点に、研究者・学生・参画企業等からなる協働環境を作ることで、大学発・学生発の起業・事業化の促進およびイノベーション人材の育成に寄与し、異分野協働によるイノベーションが創生されることを期待しています。

イノベーション創生センター
イノベーション創生センター
イノベーション創生センター
イノベーション創生センター
イノベーション創生センター
イノベーション創生センター
イノベーション創生センター
イノベーション創生センター

2016/09/14/ 10:00 UP

このページの先頭へ