KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

「関西大学フェスティバルin四国」を開催しました。

香川県高松市にあるJRホテルクレメント高松で20日、「関西大学フェスティバルin四国」を開催しました。
本イベントは創立130周年記念事業の一つで、多くの校友が活躍する四国の地において、母校・関西大学の魅力を広くアピールするとともに、大学・校友・父母相互の絆を一層深めることを目的としています。

当日はまず、法学部の市原靖久教授が「関西法律学校の設立と児島惟謙」をテーマに、文学部の吾妻重二教授「藤澤東畡先生と泊園書院・関西大学」をテーマにそれぞれ講演しました。テーマとなっている2人の偉人はいずれも四国出身であり、そうした意味でも本学にとって四国は縁深い地です。
その後、本学出身落語家の林家染太氏・桂米輝氏による関大寄席や、94年の歴史を持つ関西大学応援団による演舞、さらには宮原知子さん(文学部1年次生)・髙橋大輔氏(OB)・織田信成氏(OB)ら、本学が誇るトップフィギュアスケーターの衣装・メダル展示を行ったほか、入試説明会や入試個別相談会を実施するなど、多くの来場者に本学の歴史や伝統を堪能いただき、会場は盛況を博しました。
また夜の部では、「集まれ!関大人」と題して、校友・ご父母らと大学関係者の交流会を開き、本学の伝統や魅力を語り合い、チーム関大としての"学縁"を深めました。

フェスティバル四国
フェスティバル四国
フェスティバル四国
フェスティバル四国
フェスティバル四国
フェスティバル四国
フェスティバル四国
フェスティバル四国
フェスティバル四国
フェスティバル四国

2016/08/22/ 16:00 UP

このページの先頭へ