KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > 最新情報(詳細)2016年度

最新情報(詳細)2016年度

梅田キャンパスの愛称決定

4月1日から30日の間、学生・教職員・保護者・卒業生等の本学関係者に対して梅田キャンパスの愛称を公募した結果、500件を越える応募がありました。
多数のご応募ありがとうございました。

厳正な審査の結果、次のとおり愛称が決定しましたのでお知らせします。

愛称
160629_n_umeda1.jpg(かんだいみらいず)
受賞者名
塚本涼馬さん(社会学部3年次生)


この名前には、創立130周年記念事業のキャッチフレーズ「この伝統を、超える未来を。」のコンセプトを一言で表現するとともに、自分(Me)が、飛躍する(Rise)という意味が込められており、関西大学の梅田キャンパスを起点に未来を描き、羽ばたく関大人を表現するため、Me(自分自身)を、KANDAI(関大)とRISE(飛躍)の中心に置いています。
この「自分自身を飛躍させること」や、「未来」というキーワードは、本キャンパス独自のプログラムとして実施予定の未来志向の各事業とも親和性が高く、キャンパスの理念を愛称によって明快に表しています。

梅田キャンパスは、「人を導き、繋ぎ、自ら起こし、創る"人"を育成~"考動"を実践する場の創出~」をコンセプトに、地域・社会人・大学がともに発展できる新たな拠点となることをめざし、地の利を生かしたさまざまな交流を推進し、本学が有する知的資源を発信していきます。


愛称決定のプレスリリース(PDF)
梅田キャンパス特設サイト

2016/06/29/ 14:27 UP

このページの先頭へ