KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

社会人学び直しプログラム(全24回)を実施しています。

千里山キャンパスおよび東京センター(映像中継)で21日から、社会人を対象にした「海外子会社の経営を担う人材を養成する大学院教育プログラム」を開催しています。本プログラムは、平成26年度文部科学省「高度人材養成のための社会人学び直し大学院プログラム」に採択されたもので、その取り組みも3年目を迎えました。

初回テーマは「海外子会社における人事労務政策」。インドネシアで海外子会社を経営していた経歴をもつ講師の仲本利明氏(東プラ・アバディジャヤ元代表取締役社長)から、海外で想定される人事労務問題に関するトラブルが提示され、参加した約30人の社会人はその対処法などについて議論を交わしました。

この他、受講者は問題解決力・経営交渉力・リーダーシップ力等の能力の習得に励み、グループワークでは多様な知識や考えを持つ社会人同士が、個々の実務経験とそれらを連動し伝え合うことで解決の道筋をまとめました。
本プログラムの開催期間は7月16日(土)まで(毎週土曜日開講)。次回5月28日は、海外子会社の経営者としての役割と心構えについて考えます。
「海外子会社の経営を担う人材を養成する大学院教育プログラム」の詳細

社会人学び直し
社会人学び直し

2016/05/25/ 10:00 UP

このページの先頭へ