KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

2016年度春季人権啓発行事を開催しています。

本学ではすべての構成員の人権意識を高めるため、学内外関係者の協力を得て、独自の人権啓発行事を実施しています。

千里山キャンパスで17日、「中国から見た北朝鮮」をテーマに、姜龍範氏(天津外国語大学教授)による人権啓発講演会を開催しました。
姜氏はこれまでの北朝鮮政権を振り返りながら、中国をはじめ、日本、韓国、アメリカなど対外諸国との関係性を解説しました。また、政治粛清が続き、食糧難に直面している北朝鮮国内では、人権問題が深刻になっていることを指摘。中国と韓国での脱北者への対応の違いなどを例に、その実情についても言及しました。
さらに姜氏は、近年核問題やミサイル発射問題などを抱える北朝鮮の今後の展開について独自の見解を示し、「各国は北朝鮮の動きを観察し、冷静に対応する必要がある」と説きました。

姜龍範氏春季人権啓発行事

2016/05/19/ 10:00 UP

このページの先頭へ